シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
HAHONICO(ハホニコ) ラメ4 プレミアムシャンプー(HAHONICO(ハホニコ) ) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

HAHONICO(ハホニコ) ラメ4 プレミアムシャンプー

HAHONICO(ハホニコ)


HAHONICO(ハホニコ) ラメ4 プレミアムシャンプーの格付け

★★★
☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
☆☆☆☆
しっとり感:△
さらさら感:〇
ダメージ補修力:X
健康毛適性:△
敏感肌適性:〇
さっぱり感:X
コシを出す感:X
まとまり:△
1mlあたり6 円

HAHONICO(ハホニコ) ラメ4 プレミアムシャンプーの解析結果

いい製品なんです。いいんですが、、


最低限泡立ちはなんとか、というレベルのマイルドコンディショニングシャンプーです。
とてもマイルドで手触りも改善される、香りもよく肌にプラス志向な一品。
個性的で、特にダメージ毛の方に有益なシャンプーとなるでしょう。

成分を見ていくと、
ラウロイルシルクアミノ酸Naはシルク由来アミノ酸系洗浄剤です。マイルドで毛髪への吸着性が高く、髪を保護しながら洗うことができる特徴。
ココイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。

これは洗浄というより、コンディショニング効果を採ったとみられるシルキーな処方で、マイルドですがサッパリ感はどうしても欠けます。

カゼインは牛乳や豆類に含まれる複合タンパク質で、増粘、懸濁、乳化補助、柔軟剤として配合される。
(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)はシルクと、PGを付加したシランジオールの3次架橋構造をしたポリマーで、平滑作用を与え、乾燥後の仕上がりをサラサラの感触に。
甘草エキスはグリチルリチンを含有する抗炎症エキスで、優れた消炎、刺激緩和作用を付与。また、グラブリジンによる美白作用も与えます。
アルニカ花エキスは抗酸化作用、メラニン生成を抑制。
イチョウ葉エキスは抗菌作用、抗アレルギー作用、収斂作用を付与。
セイヨウトチノキ種子エキスは抗炎症・収れん・毛細血管増殖作用、血行促進作用などを付与。
チャ葉エキスは抗酸化作用に優れ、過剰な皮脂の抑制、抗アレルギー作用、抗菌、抗炎症、脂肪分解作用などを付与。
ヒバマタエキスは抗菌作用、スリミング作用。
ブッチャープルーム根エキスはルスコゲニンやネオルスコゲニンなどのサポニン配糖体を含み、血管収縮効果、スリミング効果を付与。
イランイラン花油は濃厚で甘さの強い香りが特徴。リラックス効果、官能的な気分を高める効果など心理的な作用の優れるオイルです。
ダマスクバラ花油はブルガリアの稀少なバラ精油で、リラックス、女性ホルモン様作用、脳の活性化、消化器の活性化、更年期障害の軽減、汗、加齢臭を軽減、異性を惹きつける効果。

バランスがいいかと言われると、少し偏りは感じます。
おもいっきりダメージ毛をストレスなく洗いたい!という願望をお持ちであればしっくりくるシャンプーです。
ただ、ある程度頭皮を洗うことを手を抜きたくない場合は、このシルキーマイルドタッチが返って物足りなさに繋がる可能性も。
ここはわかりやすく、ダメージ毛・敏感肌の方向けシャンプーと言い切った方がわかりやすいですね。

ただ、ダメージ毛向けといえども、そこまでダメージを修復するでもなく、

絡ませずに洗えるけど髪がものすごく改善するということはない、
やや中途半端な印象も拭えません。
ちょっと胸を張ってオススメ、といえる製品ではないかな、と思います。
もう少し決め手が欲しい内容。

HAHONICO(ハホニコ) ラメ4 プレミアムシャンプーの全成分:

ラウロイルシルクアミノ酸K、ココイルメチルアラニンNa、加水分解カゼイン(牛乳)、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解カゼイン(牛乳)、(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、カンゾウ根エキス、植物エキス、[アルニカ花、イチョウ葉、セイヨウトチノキ種子・チャ葉、ヒバマタ、ブッチャーブルーム根] ポリクオタニウム-10、イランイラン花油、ダマスクバラ油

HAHONICO(ハホニコ) ラメ4 プレミアムシャンプーの宣伝文,商品説明:

機能の秘密は、髪や頭皮にやさしい洗浄力と、
ダメージヘアの自動選択補修力。
清潔でうるおいと艶のある、あなたの美髪をかなえます。