シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
レフィーネシャンプー(株式会社ヘアテック・ジャパン) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

レフィーネシャンプー

株式会社ヘアテック・ジャパン

refi

レフィーネシャンプーの格付け

★★★
☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
しっとり感: △
さらさら感: △
ダメージ補修力: △
健康毛適性: 〇
敏感肌適性: 〇
さっぱり感: 〇
コシを出す感: △
ボリュームを抑える感: X
1mlあたり7 円
(レフィーネシャンプー)400 ml/2940 円

レフィーネシャンプーの解析結果

頭皮の状況が思わしくない方向けと見られる一品です。
理由として、低刺激性が特徴の酸性石けんをベースに、エキス類が抗炎症類を多種配合。
シンプルながら、比較的気の利いた造りになっていると言えます。
ベースはラウレス-4カルボン酸Na(酸性石けん)とコカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEAでさっぱり感とコンディショニング効果を伴う使用感。
ローズ、パルマローザといった香り・保湿・抗酸化作用。
コメタンパク、カチオン界面活性剤ヒアルロン酸が保湿作用、抗炎症作用が特徴のエキス類が続き、全体として肌への優しさは充分といえる内容です。
ローズのエキスや低刺激性など、見所のあるバランスのいいシャンプーだと見て良いでしょう。
2940円というのは、些か割高なように感じますが、許容範囲であると言えます。
欲を言えば、髪に対するコンディショニング効果がもっと考慮されていれば、よりよいものとなった可能性。さらに、頭皮系としてももうひと声レベルアップできたかな、とも言えます。

レフィーネシャンプーの宣伝文,商品説明:

きめの細かな泡がマイルドな洗浄力で余分な毛髪の汚れや皮脂を取り除きます。
天然保湿成分が指どおりを良くし、滑らからでさらさらな髪に仕上ます。石けん系シャンプーなので髪にべとつかず頭皮に残りません。

レフィーネシャンプーの全成分:

水・ラウレス-4カルボン酸Na・コカミドDEA・コカミドプロピルベタイン・ココイルグルタミン酸TEA・ローズ油・パルマローザ油・ニオイテンジクアオイ油・加水分解コメタンパク・ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム・クララ根エキス・ヒバマタエキス(海藻エキス)・オタネニンジン根エキス・ローズマリー葉エキス・ヨーロッパシラカバ樹皮エキス・カミツレ花エキス・ボタンエキス・フユボダイジュ花エキス・アルテア根エキス・ゼニアオイエキス・アルニカ花エキス・フェノキシエタノール・クエン酸Na・ポリクオタニウム-10・BG・エチドロン酸・ココイルアルギニンエチルPCA・塩化Na