シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
レタインシルキーシャンプー(エヌ・アイ・シー) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

レタインシルキーシャンプー

エヌ・アイ・シー


レタインシルキーシャンプーの格付け

★★★★

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
洗浄力:◯
安全性:◯
補修力:◯
潤滑性:◯
うるおい:△
1mlあたり10.8 円

レタインシルキーシャンプーの解析結果

バランス感覚が優れもの。


さっぱり低刺激な酸性石鹸ベースのシャンプー。
低刺激で上質なタッチでありながら、クレンジング力はなかなか高いものといえます。



充実のカラーロック成分

プロティキュート、モリンガ、ペリセア、プロモイスなど、カラーロック効果や感触の改良を得意とするコンディショニング成分を多数配合。
ユニークで滑らか、サラサラな仕上がりを持続性を伴って付与します。



総合力が高く、好感度大。

整髪料がついていてもOKなレベルで洗浄でき、カラー後の髪にしなやかさを与え、指通りを改善し、
カラーリングを長持ちさせる効果に特化したコンディショニング成分を配合しています。

洗浄・ツヤ・即効性・浸透性・潤い・独特な潤滑作用・弾力性などをバランス良く改善し、
カラー毛のケアには適性が高い製品といってよいでしょう。

悪くない逸品です。




主な成分の解説

ラウレス-4酢酸Naは酸性石けんと呼ばれる弱酸性でも泡立ち、洗浄できるタイプの洗浄剤。非常に肌にマイルドで、かつ洗浄力、泡立ちに優れるさっぱりタイプのアニオン界面活性剤。
ラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリルは非イオン界面活性剤。高いクレンジング効果を持ち、脱脂力が高い乳化剤として用いられます。
オキシベンゾン-3も紫外線吸収剤ですが、吸収するほど肌を刺激しやすくなる面も。
ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(プロティキュート)はカチオン化されたケラチンで、ダメージ部へのハリ・コシ改善、指通り・ツヤ・カラーロック効果を付与。
(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー(Protesil LH)はシルクとPGシラン化合物の架橋型ポリマーで、しっとり&さらさらな感触。ビルドアップせず、カラーロック効果も。
ワサビノキ種子エキスは別名モリンガと呼ばれ、マイクロプロテインの効果で肌トラブルの原因となる微粒子を除去する清浄作用を持ち、独特の滑らかな感触と肌バリヤとして働く整肌作用を付与します。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは通称ペリセア。優れた浸透性でセラミドと同様の保湿機能と、髪にも浸透、補修、弾力向上、潤滑性向上、洗浄剤の刺激緩和、泡立ち安定など様々な改良効果を付与。
イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD(プロモイス E-118D )は髪に素早く浸透する分子量の小さなコラーゲン誘導体。

レタインシルキーシャンプーの全成分:

水、ラウレスー4酢酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、ペンチレングリコール、コカミドDEA、ポリクオタニウムー10、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、PCAオレイン酸グリセリル、乳酸、EDTA-2Na、ポリクオタニウムー7、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン、グリセリン、オキシベンゾンー3、BG、塩化Na、甘草エキス、(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、エタノール、ワサビノキ種子エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD、リン酸2Na、クエン酸、コメヌカスフィンゴ糖脂質、レシチン、フェノキシエタノール、香料

レタインシルキーシャンプーの宣伝文,商品説明:

洗浄成分の主剤として、低刺激で生分解性が良く、洗浄力のソフトなアミノ酸系活性剤を使用しているため、過度の脱脂を抑え、洗浄によるヘアカラーの退色を防ぎます。