シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
レヴール フォーカラー ノンシリコン シャンプー(ジャパンゲートウェイ) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

レヴール フォーカラー ノンシリコン シャンプー

ジャパンゲートウェイ


レヴール フォーカラー ノンシリコン シャンプーの格付け

★★
☆☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
しっとり感:△
さらさら感:△
ハイダメージヘア適性:X
健康毛適性:△
敏感肌適性:X
さっぱり感:〇
コシを出す感:△
ボリュームを抑える感:△
1mlあたり1.8 円
500 ml/945 円

レヴール フォーカラー ノンシリコン シャンプーの解析結果

滑らかカラーケア系シャンプーなのかな、と思いきや、そうでもないようです。


まず、洗浄剤がカラーヘアには全く向かないもの。
粗い洗浄性と脱脂性で、カラーを長持ちさせたいという願いと見事に逆行。
そのわりに感触やちょっとしたツヤで演出は施され、悪くないような感じを抱かせるところにズルさを感じます。

成分を見ていくと、
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
スルホコハク酸(C12-14)ラウレス2Naは高い洗浄力と泡立ち力で、生分解性が良い点が特徴のやや低刺激洗浄剤。
ココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウロイルシルクアミノ酸Naはシルク由来アミノ酸系洗浄剤です。マイルドで毛髪への吸着性が高く、髪を保護しながら洗うことができる特徴。
ココアンホ酢酸Naは2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタインという両性界面活性剤。
肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与える。
ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリルは非イオン界面活性剤。高いクレンジング効果を持ち、脱脂力が高い乳化剤として用いられます。
ミリスタミドプロピルベタインはコンディショニング効果をメインとした両性界面活性剤で、洗浄、起泡性向上、増粘作用を付与します。


洗浄剤に関しては刺激性をうまく軽減はさせていますが、脱脂力は変わらず強く、粗い質の低いものです。
その他の成分をピックアップすると、
セテアラミドエチルジエトニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパクは18-MEAの構造に類似し、毛髪表面を理想的な状態に補修。
ゼインはトウモロコシ由来の非水溶性たんぱく質で、シリコーンに匹敵する指通り・被膜形成力と毛髪のハリ向上、カラーロック、皮膚付着性向上、毛髪強度向上、ツヤ向上といった効果を与える。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。


エモリエント感や滑らかさを与え、ハリ・コシも改善する補修材を配合しています。

シア脂は、肌に塗ると溶けて浸透する感触の良いエモリエント剤。紫外線吸収効果も。
マカデミアナッツ油はパルミトレイン酸を多く含み、人の皮脂に類似したエステル。
体温付近に融点があり、肌に馴染み良くタッチが良いオイルです。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
ハイブリッドサフラワー油はベニバナの交雑種の種子から得たオイルで、エモリエントなタッチと、保護膜を形成し乾燥を防ぐ効果。
ヒマワリ種子油はセラミドを誘導し、肌バリヤを改善する効果。
加水分解エンドウタンパク毛髪自身が持つケラチンによく似た弾力性のあるハリ・コシ・潤いを与えます。
リモニウムゲルベリエキスはフランス原産の塩分の多い環境で育ったシーラベンダーエキス。抗酸化作用や保湿作用を付与。
クオタニウム-33は,エチル硫酸ラノリン脂肪酸アミノプロピルエチルジメチルアンモニウム液(1)という名称で、18-MEAを含む高いコンディショニング効果のカチオン界面活性剤。
シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコールは毛髪への有効成分の浸透促進、優れた感触改善効果、高い安定性を持つ安全性の高い油剤です。

香料以下の成分はとても有益な効能を持った成分が配合されていますが、香料以下ということはかなり濃度が低いということ。
これでは、1つ1つの成分の有効性は疑問符がついてしまいますし、価格と容量から見ても期待を持てるほど濃縮された製品ではないと判断してしかるべきでしょう。
まやかしの部類といっては怒られそうですが、見た目ほど中身は充実していない可能性が高い一品です。

レヴール フォーカラー ノンシリコン シャンプーの全成分:

水、コカミドメチルMEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、スルホコハク酸ラウレス2Na、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドプロピルベタイン、ラウロイル加水分解シルクNa、ココアンホ酢酸Na、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ミリスタミドプロピルベタイン、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、香料、セテアラミドエチルジモニウムサクシノイル加水分解エンドウタンパク、ゼイン、アルガニアスピノサ核油、ハマナ葉エキス、シア脂、マカデミアナッツ油、オリーブ果実油、ハイブリッドサフラワー油、コメヌカエキス、ヒマワリ種子エキス、加水分解エンドウタンパク、リモニウムゲルベリエキス、ビートエキス、カミツレ花エキス、リンゴ果実エキス、アマチャエキス、セージ葉エキス、レモングラス葉/茎エキス、ラウリルグリコール酢酸Na、デシルグルコシド、ポリクオタニウム-10、クオタニウム-33、オクチルドデカノール、水添ココイルグリセリル、シクロヘキサン-1.4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、EDTA-4Na、異性化糖、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、DPG、BG、塩化Na、エタノール、EDTA-2Na、クエン酸Na、クエン酸、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

レヴール フォーカラー ノンシリコン シャンプーの宣伝文,商品説明:

カラーヘアを守りながらやさしくケアするシャンプー。
ヘアカラーによるダメージを補修しながら輝く美しい髪へと導きます。
植物由来のキューティクル補修成分が洗うたびにキューティクルに働きかけ指通りなめらかな髪へ。
みずみずしく凛としたエアリーフローラルの香り。