シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ロレッタ デビル バブルシャンプー
(モルトベーネ
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ロレッタ デビル バブルシャンプー

モルトベーネ


ロレッタ デビル バブルシャンプー のオススメレベル

ロレッタ デビル バブルシャンプー の解析結果

炭酸泡タイプのマイルドシャンプー。


清涼感と泡による炭酸型のシャンプーであり、かなり脱脂もするのかな、と思いきやかなり優しいアミノ酸系であることに驚く。

ココイルグルタミン酸TEAを軸にした、明らかに通常物足りないレベルの洗浄力設定。

しかしそこは、炭酸の泡効果を利用して汚れを浮かすという手法で頭皮をクリーンアップする。


エキスの選定も悪くなく、頭皮向けのこのタイプとしてはおすすめできる内容と言えます。

若干、見方を変えれば中途半端なのかな、という印象もあるにはあります。

洗浄力もさることながら、スキャルプケア効果や、コンディショニング効果や、清涼感にしても、どれも特徴というには弱く、炭酸の効果は期待できるもののもう一押しメッセージが欲しいようなシャンプーとも感じる場合はあるでしょう。


[PR]

ロレッタ デビル バブルシャンプー の全成分:

水、ココイルグルタミン酸TEA、LPG、BG、ラウリルベタイン、ココイルアラニンTEA、コカミドメチルMEA、ラウリン酸ポリグリセリル-10、二酸化炭素、ティーツリー葉油、ローズマリー葉エキス、セージ葉エキス、セイヨウノコギリソウ花エキス、スギナエキス、ミツガシワ葉エキス、ヨーロッパシラカバ葉エキス、イラクサ葉エキス、フキタンポポ葉エキス、EDTA-2Na、メチルパラベン、ポリクオタニウム-10、クエン酸、クエン酸Na、メントール、PG、香料

主な成分の解説をみるココイルグルタミン酸TEA皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。泡立ちが弱い。
ココイルアラニンTEAは、アミノ酸系洗浄剤の中でも特にマイルドな洗浄剤で、頭皮に刺激を全く与えることなく泡立ち、洗える成分。コンディショニング効果もあり、適度に洗浄力を持つタイプ。
ティーツリー葉油はオーストラリア原住民の間で消毒剤として使われていた殺菌作用を持つ精油で、肌を清潔に保ち、すっきりとした芳香性を持つ。
セイヨウノコギリソウエキス(キク科常緑多年草,=ヤロウエキス)は、アズレン、ピネン、リモネン、カンファーなどを含み抗酸化作用、抗菌、抗炎症、収れん作用を付与。
ている スギナエキスはメラニン生成を抑制、代謝促進。
イラクサ葉エキスはアセチルコリン、ビタミン、カロチノイド、アミノ酸を含む。
収れん作用、整肌作用を付与。
フキタンポポエキス(キク科フキタンポポの葉、花から抽出)は、ファラジオール、ルチン、タンニン、フィトステロールなどを含み、収れん、抗炎症、皮膚機能活性化作用を付与。
メントールの清涼作用。
[PR]
ロレッタ デビル バブルシャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム