シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ルミノジェニック シャンプー(資生堂プロフェッショナル ) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ルミノジェニック シャンプー

資生堂プロフェッショナル

ルミノジェニック シャンプーの格付け

★★★
☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
しっとり感: X
さらさら感: 〇
ダメージ補修力: △
健康毛適性: △
敏感肌適性: △
さっぱり感: △
コシを出す感: X
ボリュームを抑える感: △
1mlあたり11.9 円
210 ml/2500 円

ルミノジェニック シャンプーの解析結果

整肌ならぬ、整髪シャンプーとでも言うべき内容です。

いくつかのキューティクル平滑成分が存在感を見せていますが、その内容は、
ポリクオタニウム-11はカチオン化されたセット性樹脂。
ヒドロキシエチルウレアは低刺激の尿素誘導体で、持続性の高い保湿、キューティクル平滑効果を付与。
コムギタンパク、コムギデンプンも髪の平滑作用、保湿作用を与え、
ポリウレタン-46は毛髪を強化するコーティング剤で、温度、気候、衝撃性にも強い。感触改善効果、弾力アップが期待される成分。
ポリクオタニウム-47は、ゴワつき感、滑り感を両方とも好改善するポリマーです。

これらを中心にした平滑で感触の良い手触りが特徴と言える一品でしょう。

洗浄剤は、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタインといったマイルドな洗浄ベースにラウリルグリコール酢酸Naを配合し、さっぱりとした仕上がりでそこそこの洗浄力を持ちます。


全体としては、
平滑なコンディショニング効果にこだわったシャンプーで、その点においては期待を裏切らない内容と言えるでしょう。

ただし、ほとんどの有効成分はコーティングメインとなり、また配合量も多いとは言えません。

洗浄剤も、マイルドではありますがコンディショニング効果に関してはあまり高くないので、実際のところ感触が良いという以上には多くをもたらさない製品と見ます。

ルミノジェニック シャンプーの宣伝文,商品説明:

ヘアカラーの褪色を防いで色持ちをよくし、ダメージをケアして美しいツヤを高めるヘアカラー用シャンプーシャンプーは不要な汚れだけをやさしく洗浄します。
バラの天然香料2種を配合したやすらぎ感のある香りです。

ルミノジェニック シャンプーの全成分:

水、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、コカミドMEA、ジステアリン酸グリコール、ラウリルグリコール酢酸Na、塩化Na、ポリオクタニウム-10、アルギニン、ヒドロキシエチルウレア、乳酸、ポリオクタニウム-11、グリチルリチン酸2K、レシチン、加水分解コムギタンパク、加水分解コムギデンプン、チオタウリン、褐藻エキス、ステアレス-60ミリスチルグリコール、クエン酸、ポリウレタン-46、エタノール、EDTA-2Na、ポリオクタニウム-47、BG、乳酸アンモニウム、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料