シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
 シュワルツコフ サロンオンリー シャンプー(ヘンケルジャパン) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

シュワルツコフ サロンオンリー シャンプー

ヘンケルジャパン

シュワルツコフ サロンオンリー シャンプー

シュワルツコフ サロンオンリー シャンプーの格付け

☆☆☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★★
☆☆
しっとり感:X
さらさら感:△
ダメージ補修力:X
健康毛適性:X
敏感肌適性:X
さっぱり感:〇
コシを出す感:X
まとまり:△
1mlあたり1 円
1000 ml/1208 円

シュワルツコフ サロンオンリー シャンプーの解析結果

大容量のサロンシャンプーと聞いただけで中身の予想が立ってしまいますが、


実際、その通りの駄作でした。
あまり申し上げることも少なそうなので淡々と成分を見て行きましょう。
ラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
ココアンホジ酢酸2Naは2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタインという両性界面活性剤。
肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与える。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。

ベースの洗浄剤はありきたりな凡庸高洗浄安物系。
その他の成分をピックアップすると、
アルギニンは保湿、アルカリ剤として使われるアルカリ性のアミノ酸です。
PEG-7グリセリルココエートもクレンジング作用により皮膜除去能などを付与。脱脂力も持ちます。
PEG-12ジメチコンはシリコーン乳化剤で、ベタつきを軽減します。
ジステアリン酸グリコールはシャンプー用パール化剤。真珠に似た結晶を形成し、パール調光沢を与える。
サリチル酸 は防腐剤、ピーリング剤としての効果があり、イボ、ウオノメを除去する目的で医療でも使われます。
マイカ(雲母)はツヤ感と透明感が特徴。花崗岩などを由来としているため、光沢が美しい特徴があります。
酸化チタンは非常にきれいな白色の顔料で、紫外線散乱剤としても用いられる無機化合物です。

特に何もありません。
安上がりに作った、というだけの中身であり、
強い洗浄剤による仕上がりの悪さをごまかすために水溶性シリコーンでごまかす、というよくあるダメシリコンシャンプーです。
プロの美容室がこのような粗悪品を使っていたとしたら、結構ヤバいサロンかもしれない・・と思うべきでしょう。
少なくても、シャンプーに対するこだわりというのは無いに等しいとみて間違いありません。

シュワルツコフ サロンオンリー シャンプーの全成分:

水、ラウレス硫酸Na、ココアンホジ酢酸2Na、コカミドプロピルベタイン、ヒアルロン酸Na、パンテノール、加水分解ケラチン(羊毛)、アルギニン、PEG-7グリセリルココエート、塩化Na、PEG-12ジメチコン、ポリクオタニウム-10、ジステアリン酸グリコール、安息香酸Na、ラウレス-2、ラウレス-4、PG、クエン酸、水添ヒマシ油、サリチル酸、オレイン酸PEG-55PG、グリセリン、水酸化Na、マイカ、酸化チタン、ラウリルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解コムギタンパク、香料

シュワルツコフ サロンオンリー シャンプーの宣伝文,商品説明:

プロの期待に確かな機能で応える業務用シャンプー
泡立ちが良く、また泡切れもスピーディーです。カチオン化セルロース(毛髪保護成分)がダメージヘアでも指通り良く仕上げます。
髪と肌にやさしいベタイン系界面活性剤配合。シトラスフローラルのさわやかな香り。シソエキス配合により手にうるおいを与えます。