シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
スカルプD スカルプシャンプー オイリー[脂性肌用](11代目)
(アンファー
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

スカルプD スカルプシャンプー オイリー[脂性肌用](11代目)

アンファー


スカルプD スカルプシャンプー オイリー[脂性肌用](11代目) のオススメレベル

スカルプD スカルプシャンプー オイリー[脂性肌用](11代目) の解析結果

オイリー向けだからといって、あまり強く洗うでもない


むしろ、控えめといえるくらいの洗浄力です。
アスパラギン酸タイプに、非イオン界面活性剤や両性界面活性剤の品の良いものをチョイスして配合。
これは、結構しっとりと感じるほどの使用感。仕上がりはさらさら寄りですが。


セラキュートによる髪のハリ、ネオソリューアクリオ、ペリセアによる浸透・コンディショニング効果が他のエッセンスの通り道を確保。
オイリーには嬉しい清涼剤が豊富に配合されている点も注目。
豆乳発酵液はイソフラボン効果で脂肪の生成を抑制します。
添加エキスの質が割とよく、抗炎症作用、抗酸化作用、女性ホルモン作用、育毛効果をもたらすものが配合。

ただし、実際にこのシャンプーで洗って育毛するかというと、そこまでではない。
例えばセラキュートをはじめとした一時的なコンディショニング効果によるハリコシは感じられますが、
育毛・発毛といった結果を出すには、やや物足りない。
女性ホルモン様作用を男性ホルモンにぶつけて、次第に薄毛を抑制していくというアプローチはわかりますが、
バイタリズムシャンプーなどのようなわかりやすい育毛成分が据えられているわけでもなく、
どちらかといえばトリートメントのような仕上がりに目が行ってしまいそう。
まずまず良いシャンプーですが、あくまでも洗うシャンプーとしては良い、ということです。


[PR]

スカルプD スカルプシャンプー オイリー[脂性肌用](11代目) の全成分:

ピロクトンオラミン , グリチルリチン酸2K , サリチル酸 , その他の成分
豆乳発酵液 , 脂肪酸(12,14)アシルアスパラギン酸Na液 , ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド , ラウリン酸アミドプロピルベタイン液 , ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液 , モノラウリン酸ポリグリセリル , ヤシ油脂肪酸N-メチルエタノールアミド゙ , ニンジンエキス,バンジロウ葉エキス ,イリス根エキス ,ホウセンカエキス ,党参抽出物加水分解液 ,セイヨウニワトコエキス ,シモツケソウエキス ,水添大豆リン脂質 ,クリサンテルムインディクム抽出液 ,フィトスフィンゴシン,N-オクタノイルグリシン,ローヤルゼリー発酵液 ,酵母エキス-3 ,ユニトリノールT-27,ヤシ油脂肪酸メチルタウリンNa ,ラウロイルメチル‐β‐アラニンNa液 ,ヤシ油脂肪酸加分解ケラチンK液 , N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル・DL-ピロリドンカルボン酸塩 , グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体, シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール , ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液 , チンピエキス , ソルビトール液 , グリセリンエチルヘキシルエーテル, ヒアルロン酸Na-2 , 水溶性コラーゲン液 , コレステロール, ビタミンE , 1,2-ペンタンジオール , 濃グリセリン , BG , ユーカリ油 , ハッカ油 , スペアミント油 , 無水エタノール, エタノール, 塩化Na , ヒドロキシエタンジホスホン酸液

主な成分の解説をみるラウロイルアスパラギン酸Naはラウリン酸とアミノ酸であるアスパラギン酸のNa塩が結合した洗浄成分。起泡性に優れ、洗浄力・泡保持性、泡切れの良さが優れる低刺激性の高級洗浄剤。
豆乳発酵液はイソフラボンの効能により、抗酸化、表皮細胞の保湿、メラニン抑制、ヒアルロン酸産生促進作用を付与。
ラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
ニンジン抽出液はオタネニンジンのエキスで、多くのサポニンを含み育毛・血流促進作用を付与。
イリス根エキスはシロバナイリスの根茎のエキスで、イソフラボンを含有し女性ホルモン様作用を示す。
美白、抗老化、育毛作用など。
ホウセンカエキスは抗酸化作用、美白作用を付与。
セイヨウニワトコ花エキスは抗炎症、抗酸化、細胞活性化作用。
シモツケソウエキスは別名セイヨウナツユキソウ花エキス。サリチル酸が初めて分離された植物として知られる。抗炎症作用を与えます。
クリサンテルムインジクムエキスはスリミング作用、脂肪分解作用を特徴としています。
ローヤルゼリー発酵液は発酵技術により浸透性をアップさせた潤い成分です。保湿・ハリを改善します。
加水分解酵母エキスは細胞活性化、線維芽細胞増殖促進作用、免疫増強作用を付与。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマーセラキュートというセラミド模倣構造をカチオン化し、ハリ・コシ作用が優れたアンチエイジングポリマー
シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール(ネオソリュー アクリオ)は毛髪への有効成分の浸透促進、優れた感触改善効果、高い安定性を持つ安全性の高い油剤です。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは通称ペリセア。優れた浸透性でセラミドと同様の保湿機能と、髪にも浸透、補修、弾力向上、潤滑性向上、洗浄剤の刺激緩和、泡立ち安定など様々な改良効果を付与。
チンピエキスはミカンの果皮エキス。血行促進、抗炎症作用を付与。
水溶性コラーゲンはフカヒレ、サケ、ヒラメ、カレイなどの魚の皮から抽出したコラーゲン。通称マリンコラーゲンとも呼ばれ、コラーゲンの中でも優れた保湿性を持つと言われています。
ユーカリ油はティートゥリーオイルをシャープにしたような香りで、ローズマリーにも似た香調。抗菌性、消臭・集中力アップ、眠気覚まし効果などを付与します。
ハッカ油はすぅーっとした清涼感でおなじみ、さらに抗菌・消臭・集中力を高める効果を与えます。
ピロクトンオラミンは細菌、酵母、カビ類に優れた抗菌効果を発揮。pH領域は幅広く、抗フケ剤として有効成分に使われています。
安全性は確認されているが、常在菌のバランスを崩すこと懸念も。

    スカルプD スカルプシャンプー オイリー[脂性肌用](11代目) の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.5

  • 素材の品質:3.5
  • 安全性:3.5
  • 髪質改善効果:3.5
  • 頭皮環境改善 3.5
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/350ml
  • 価格/3900円
  • 1mlあたり/11.14円

スカルプD スカルプシャンプー オイリー[脂性肌用](11代目) の宣伝文,商品説明:

★11代目スカルプD 3つのポイント★ 11代目スカルプDは、男性ホルモンによる「頭皮環境の乱れ」に着目。 濃密な泡が、頭皮の汚れをしっかりと絡み取りながら、成分を角質層にしっかり浸透させます。 また、毛髪にも浸透し、内部から太く、強くするから、洗っている最中から、毛髪のハリコシの手ごたえを感じます!! ・『独自成分配合の頭皮ケア凝縮処方』 スカルプDは頭皮ケアに必要な成分を、必要な分だけとことん凝縮したシャンプーです。 従来の洗浄目的のシャンプー剤の処方とは、一線を画した処方技術により開発されています。 ・『成分が浸透しやすい頭皮環境に導く』 浸透促進!ラメラエクスパンダー新配合! 細胞間を潤いで満たし拡充することで、浸透ルートを保護。 発毛促進成分の浸透を助けます。 ・『髪密度アップで理想のヘアスタイルへ』 シャンプーとパック併用で1本1本が太く硬くなり、ボリュームあるヘアスタイルに。 ★注目の独自配合成分★ ・『黒の豆乳発酵液』【独自開発成分】 大豆イソフラボン含有のスカルプD独自成分がパワーアップしました。 黒豆にすることで、従来の成分にポリフェノール成分が増し、頭皮に潤いを与え頭皮環境を整えます。 洗いながら角質層まで浸透し、頭皮に必要な潤いを保ちます。 ・『イリス根エキス』【独自研究成分】 アンファーが行っているメカノバイオロジー研究の中で、スクリーニングされ、その機能性を見出された、まさにシンデレラ成分。 頭皮を滑らかにしてスカルプマッサージとの併用で、柔軟な頭皮に導きます。

[PR]
スカルプD スカルプシャンプー オイリー[脂性肌用](11代目) 2017 (c)シャンプー解析ドットコム