シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
シーランド シーマッドシャンプー シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

シーランド シーマッドシャンプー

日本シーランド


シーランド シーマッドシャンプー の格付け

★★
☆☆☆

皮膚刺激レベル
★★★
☆☆
しっとり感:X
さらさら感:X
ダメージ補修力:X
健康毛適性:X
敏感肌適性:X
さっぱり感:〇
ハリコシ補修度:△
ボリュームを抑える感:
1mlあたり5円
1000ml/5040円

シーランド シーマッドシャンプー の解析結果

ラウレス硫酸ベース。
非イオン、両性界面活性剤が続き、刺激緩和。
オレイン酸はオリーブ油の主成分で有名。
グアーはカチオン性の高分子で、リンス的な特徴を持つ。
塩化Na、ジステリアン酸グリコールが粘度とパール様の光沢を演出。

ラウレス硫酸ベースにしては使用感がわりといいと感じるだろう。
しかし、このような高脱脂+カチオンの組み合わせは思わぬ副産物を生み、
キューティクルをリフトアップさせダメージにつながる。
市販の一般的なものよりはややマシだが、
説明にあるような30代からのシャンプーとはお世辞にもいえない。

シーランド シーマッドシャンプー 宣伝文,商品説明:

髪がおとろえはじめる30代からのシャンプーとして、毛髪を育成する頭皮、毛穴を清潔に保ち、髪にうるおいとツヤを与え美しい髪に仕上げます。


全成分:

水、ラウレス硫酸Na、コカミドDEA、ラウラミドプロピルベタイン、オレイン酸、PPG−9、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロミド、塩化Na、ジステアリン酸グリコール、コカミドMEA、メチルパラベン、クエン酸、安息香酸Na、香料、EDTA−2Na、含硫ケイ酸Al、BG、プロピルパラベン、デヒドロ酢酸Na、褐藻エキス、銅クロロフィリンNa