シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
セレジョア シャンプー(ネオフロンティア) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

セレジョア シャンプー

ネオフロンティア

セレジョア シャンプー

セレジョア シャンプーの格付け

★★★★

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
しっとり感: △
さらさら感: △
ダメージ補修力: △
健康毛適性: 〇
敏感肌適性: 〇
さっぱり感: △
コシを出す感: X
まとまり: △
1mlあたり2 円
500 ml/1050 円

セレジョア シャンプーの解析結果

非常にマイルドであることが大きな特徴であり、バランスよく頭皮をケアする意図を持ったシャンプーです。


適度にさっぱり洗える洗浄剤と、頭皮のアンチエイジング効果を狙ったエキスのミックスで優しく洗い上げます。
まさに、アミノ酸系シャンプーと呼ぶにふさわしい内容です。

成分を見ていくと、
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ラウリルベタインは両性界面活性剤で、幅広いpHで安定し、低刺激で増粘効果、泡立ち増強効果を与え、毛髪柔軟、帯電防止、湿潤効果を付与。
ジステアリン酸グリコールはシャンプー用パール化剤。真珠に似た結晶を形成し、パール調光沢を与える。
セテアレス-60ミリスチルグリコールは増粘性と泡安定性の付与。
マドンナリリー根エキスは線維芽細胞増殖促進作用。
アロエフェロックス葉エキスはケープアロエの葉から得たエキスで、美白作用、抗男性ホルモン、脱毛防止効果などを付与。
褐藻エキスは大西洋、中南米海域に産生する褐藻類で、ビタミンA,Dの高レベルでの含有、アミノ酸、ミネラル類の含有により、整肌作用、増粘、感触改良、保湿、生理活性促進効果を付与。
ユズ果実エキスはユズセラミドを含有し、髪や肌の保湿機能を強化。
アミノ酸各種が毛髪、皮膚に対して親和性を持つ保湿作用を与え、しなやかな感触に。

総合すると、
バランスよく洗い上がりも日本人好みであり、頭皮に潤いをもたらすエキスとのクオリティバランスも良好です。
突出した性能はありませんが、誰もが安心して使えるタイプの一品といえるでしょう。
価格も安価であり、この価格帯では非常におすすめ度が高いといえる内容。
悪く無いですね。

セレジョア シャンプーの宣伝文,商品説明:

天然アミノ酸系成分と植物エキスを配合したアミノシャンプーです。
さらに、痛んだ髪を補修し、ハリとツヤを与え、しなやかで美しい髪に仕上げます。
しっかりと洗い上げます。

セレジョア シャンプーの全成分:

水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ラウリルベタイン、コカミドDEA、グリセリン、マルチトール、ジステアリン酸グリコール、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ラベンダー花エキス、マドンナリリー根エキス、ノバラエキス、アロエフェロックス葉エキス、褐藻エキス、ヒバマタエキス、ユズ果実エキス、ユーカリ葉エキス、PCA-Na、乳酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、エタノール、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-10、ベタイン、BG、EDTA-2Na、エチドロン酸、クエン酸、香料、メチルパラベン、フェノキシエタノール