シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
S+シャンプー
(ノースポイント
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

S+シャンプー

ノースポイント


S+シャンプー のオススメレベル

S+シャンプー の解析結果

洗うということに関しては非常に良い


かなり上品なタッチであると同時に、しっかり洗えているという実感も残してくれる、充実した優しさと満足感をうまく引き出しているような設計です。
アミノ酸系の中でもとりわけマイルドなココイルグルタミン酸TEAをトップにしていますが、オレンジ油の汚れ分解効果やコカミドプロピルベタインの泡立ち補助効果で一定のバランスを保てています。

品よく洗うことに関しては全く問題ない設計であり、ダメージ毛であれある程度包み込むように洗ってくれるため、使いやすさも良いといえます。
ただ、それ以外の要素もなく、シンプルに徹しているわりにはコストパフォーマンスが少し厳しい面も。
この値段設定であるなら、何かもう1つでも個性を出せる要素が欲しくなるところです。


[PR]

S+シャンプー の全成分:

水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドプロピルベタイン、BG,1.2‐ヘキサンジオール、オレンジ油、PEG‐60水添ヒマシ油、トリイソステアリン酸‐160ソルビタン、フェノキシエタノール、ポリクオタニウム-10、水酸化K、クエン酸Na

主な成分の解説をみるココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
オレンジ油はリモネンを主成分とする心地よい香りがリラックス効果を与えます。疲れや緊張をほぐし、保湿・皮膚の活性化、清浄作用を持つ精油です。
[PR]
S+シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム