. 【STOP THE WATER WHILE USING ME!】 R&Gシャンプー(BIOTOPE INC.(ビオトープインク)) シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
【STOP THE WATER WHILE USING ME!】 R&Gシャンプー(BIOTOPE INC.(ビオトープインク)) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

【STOP THE WATER WHILE USING ME!】 R&Gシャンプー

BIOTOPE INC.(ビオトープインク)

BIOTOPE INC.(ビオトープインク)

【STOP THE WATER WHILE USING ME!】 R&Gシャンプーの格付け

☆☆☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★★★
しっとり感: X
さらさら感: X
ダメージ補修力: X
健康毛適性: X
敏感肌適性: X
さっぱり感: 〇
コシを出す感: X
ボリュームを抑える感: X
1mlあたり 7.9円
500ml/ 3990円

【STOP THE WATER WHILE USING ME!】 R&Gシャンプーの解析結果

100%天然由来を謳うシャンプーですが、天然だから体に良いということを主張しているとしたら勘違いです。
天然の物が何故人間にとって都合良く無害にできていると考えられるでしょうか。

例えば、ココアルキル硫酸Na(このシャンプーのベースの一角を成している洗浄成分)はヤシ油を由来とした成分であることは確かですが、
構造上ラウリル硫酸Naとほぼ変わりません。
ラウリル硫酸Naも立派な天然由来と言えるのですが、髪をあえてダメージさせるためにその水溶液が使われるほど強力な脱脂・浸透・洗浄効果があり、
肌荒れが続出した歴史を持つ"天然成分由来"の洗浄剤です。

これをベースに採用したシャンプーということで、当然浸透・脱脂・洗浄・刺激性を有する製品ということになります。

ヤシ油アルキルグルコシド、ラウリルグルコシドは非イオン界面活性剤のグループで、これがいくぶん刺激緩和作用を示します。
ココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸2Naの泡立ち調整効果も加わり、使用感に変化を見せています。
防腐剤のかわりとしてグレープフルーツ果皮油を採用していますが、これは光毒性という副作用がある"天然成分"ですので、必ずしも合成のものより安全だとは言えない処方です。
それに、防腐能力自体に限界があるため、このシャンプーは早く使い切らないと大変な悪臭を放つ危険性もあります。


全体としては、
一流の製品のような強気の値付けをしているわりに、中身は三流のクオリティ。
天然成分100%であることだけに注力し、シャンプーとしてのクオリティを無視した独りよがりでバランス感のない駄作と言えます。
そもそも、天然由来を強調するわりには中身がシンプルすぎて天然感も乏しい内容。
オススメはしません。

【STOP THE WATER WHILE USING ME!】 R&Gシャンプーの宣伝文,商品説明:

地肌と髪へのやさしさを1番に考えた100%天然由来のシャンプー。
日中の皮脂・汚れを適切に落とし、地肌・髪を素の状態にリセットすること、
シャンプー本来の必要な働きをシンプルに考えています。
豊かな泡立ち・泡切れをを追求した、クレンジングシャンプーで洗う地肌ケアを。
すっきりと洗い上りは根本からふんわり軽やか。ハリ・コシのある、地肌から健康でしなやかな髪へ。

【STOP THE WATER WHILE USING ME!】 R&Gシャンプーの全成分:

水、ヤシ油アルキルグルコシド、ラウリルグルコシド、ココアルキル硫酸Na、ココベタイン、ココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸2Na、オレイン酸グリセリル、グリセリン、ローズマリー油、塩化Na、香料、グレープフルーツ果皮油、水添レシチン、加水分解コムギタンパク(コムギ由来)