シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
TSUBAKI ボリュームタッチ シャンプー
(資生堂
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

TSUBAKI ボリュームタッチ シャンプー

資生堂


TSUBAKI ボリュームタッチ シャンプー のオススメレベル

TSUBAKI ボリュームタッチ シャンプー の解析結果

ボリュームは出そう。ある意味。


ラウレス硫酸Naベースであまりさらっとした要素を持たせないことで、髪の摩擦が高まりある意味でのボリューム感は出ます。
ただ、それが理想的なボリュームアップの手法とはいえませんが。


ツバキオイルの発酵バージョンが加わった以外には目立ったレベルアップ要素はなく、あいも変わらずツバキはツバキだなぁ、という印象です。


[PR]

TSUBAKI ボリュームタッチ シャンプー の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、ソルビトール、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、塩化Na、ツバキ種子油、ポリクオタニウム-11、タウリン、アスペルギルス/ツバキ種子発酵エキス液、硫酸Na、ラウリン酸PEG-2、イソステアリルアルコール、DPG、ココイルメチルタウリンタウリンNa、クエン酸、EDTA-2Na、BG、トコフェロール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料、黄4、黄5

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ツバキ種子油カメリア種子油と呼ばれ、肌や髪にとてもなじみやすい保湿オイルとして使われます。
ラウリン酸 PEG-2は、コカミドDEAよりも優れた増粘効果と、発がん性のリスクのない構造が特徴。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。

    TSUBAKI ボリュームタッチ シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.9

  • 素材の品質:2
  • 安全性:1.5
  • 髪質改善効果:2
  • 頭皮環境改善 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/500ml
  • 価格/900円
  • 1mlあたり/1.8円

TSUBAKI ボリュームタッチ シャンプー の宣伝文,商品説明:

髪と地肌をWケア!
新着目! 美しい髪の鍵は地肌のやわらかさにもありました。
椿麹つけこみ美容
地肌をときほぐすとともに、髪を芯までうるおいで満たし、なめらかな至福の手触りに
*椿麹S(ツバキ麹発酵エキス、ソルビトール:毛髪頭皮 柔軟・保湿)配合、地肌まで行き渡らせ、マッサージするように使用する使用法
ふんわりボリュームアップ
地肌を健やかに保ち、髪にハリ・コシを与え、ふんわりボリュームアップ
ハリ・コシ成分(タウリン、ポリクオタニウム-11)
可憐な花と果実が織りなす、透明感あるフローラルフルーティーの香り。

[PR]
TSUBAKI ボリュームタッチ シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム