シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
uka Shampoo Wake up!(向原商事) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

uka Shampoo Wake up!

向原商事

uka Shampoo Wake up!

uka Shampoo Wake up!の格付け

★★★★

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
洗浄力:△
安全性:◯
補修力:△
潤滑性:◯
うるおい:◯
まとまり:△
1mlあたり10 円
300ml/3150 円

uka Shampoo Wake up!の解析結果

わりと洗えます。


とてもマイルドな洗浄剤ですが、適度にいい感じの洗浄力を持っていて、さらに清浄作用のあるエキスをいくつか配合しています。
アロマな香りを楽しめる内容ですが、比較的スカルプクレンジング要素もしっかり持っている設計と見ていいでしょう。

バランス感覚が良いマイルド系

洗浄性とエキスの効能、香りや使用感までバランスの良さが目立つ内容です。
感覚的に良いシャンプーだな、と感じさせる一品ですね。



コンディショニング効果も

カチオン界面活性剤やドコサラクトン配合で仕上がりに指通りとハリコシを与えています。



頭皮に嬉しいシャンプー

低刺激性、洗浄性、整肌作用、コンディショニング効果など、全体的にバランスが取れていて使い勝手の良いシャンプーです。
すっきりと洗い上げたい方に最適な設計と言える一品。
このレベルなら、わりとアリかなと思います。




主な成分の解説

コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ミリストイルメチルアラニンNaはベタつきなくコンディショニングを与えながら適度に脱脂力を持つ洗浄剤。
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
プロパンジオールはデンプンを発酵して得たグリコールの一種で、高い抗菌性、良好な保湿性、毛髪にはしっとり感、潤滑性、軽いタッチを与えます。
ココイルグルタミン酸Na、ココイルトレオニンNaは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
セージ葉エキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進作用、メラニン抑制作用、収斂作用を付与。
セイヨウノコギリソウエキスは抗酸化作用、抗菌、抗炎症、収れん作用を付与。
ローズマリー葉エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制作用、メラニン生成を抑制、収斂、血行促進作用。
ビワ葉エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進、メラニン生成を抑制、収れん作用、抗菌、抗炎症作用。
ユーカリ油はティートゥリーオイルをシャープにしたような香りで、ローズマリーにも似た香調。抗菌性、消臭・集中力アップ、眠気覚まし効果などを付与します。
ビルベリー葉エキスGABA産生促進作用、抗炎症、抗シワ、ヒアルロン酸産生促進、メラニン生成抑制、保湿、抗酸化作用。
オレンジ油はリモネンを主成分とする心地よい香りがリラックス効果を与えます。疲れや緊張をほぐし、保湿・皮膚の活性化、清浄作用を持つ精油です。
ビターオレンジ油はトウヒ(ダイダイの果皮)エキスで、血行促進、柔軟作用、紫外線防止効果を付与。
ユーカリ油はティートゥリーオイルをシャープにしたような香りで、ローズマリーにも似た香調。抗菌性、消臭・集中力アップ、眠気覚まし効果などを付与します。
ローズマリー油はシソ科・清涼感のあるすっきりした香りが特徴。集中力や記憶力を高める効果があるとされ、気持ちをはっきりさせたい時に使われる精油です。
ラベンダー油はシソ科の精油で、タンニン、リナロール、リモネンで構成されています。ハッカに似た芳香性を持ち、鎮痛・精神安定・殺菌効果を持つ。
ハッカ油は清涼感。
グレープフルーツ果皮油はリラックス効果、食欲を抑制する効果などを持つ芳香性の精油です。
レモングラスエキスはイネ科レモングラスより抽出されるエキスで、レモンに似た香りと抗菌、育毛、抗酸化、抗炎症作用を持つ。
ラバンデュラハイブリダ油は真性ラベンダーとスバイクラベンダーによる混合種から得たオイル。リフレッシュ効果を与える香りがラベンダーより強く、たくさん収穫できるのも特徴。
アミノ酸各種が毛髪、皮膚に対して親和性を持つ保湿作用を与え、しなやかな感触に。
ダイズステロールは植物性ステロール(炭化水素)類で、フィトステロールとも呼ばれます。コレステロールと似た特性を持ち、肌なじみよく保湿作用を与えます。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
クオタニウム-18は塩化ジアルキル(14-18)ジメチルアンモニウムというカチオン界面活性剤で、比較的低刺激性のコンディショニング効果を付与します。
γ-ドコサラクトン"エルカラクトン"と呼ばれ、毛髪内部のアミノ基と結合。ハリ・コシ・ツヤと長期持続性を付与します。

uka Shampoo Wake up!の宣伝文,商品説明:

1)やわらかく、寝てしまいやすい毛髪にハリ・コシを与え、根元から立ち上がりやすくするタイプのシャンプー。
毛髪補修成分γ-ドコサラクトンがドライヤーの熱などにより髪の毛の内部のたんぱく質と結合して持続的なハリ・コシを付与し、
継続して使用いただくことにより毛髪破断強度が増し、健状毛に近づけることが可能です。

2)15種類ものアミノ酸系補修成分を配合し、キューティクルの剥がれにより流出してしまった成分を補います。
また、日中の強い日差しに髪や地肌が負けないよう、ビルベリー・ローズマリーなどの抗酸化成分も配合。

3)アミノ酸と良質な植物由来の洗浄成分が、きめ細かく軽い泡で髪とカラダをやさしく洗い上げます。

香り:ローズマリー、ラベンダーなどのハーブノートと、バレンシアオレンジ、
イタリアレモンなどのシトラスの香りのハーモニーが、心とカラダが目覚める様なエネルギーを与えてくれます。

uka Shampoo Wake up!の全成分:

水・コカミドプロピルベタイン・ミリストイルメチルアラニンNa・ラウロイルメチルアラニンNa・コカミドDEA・プロパンジオール・ココイルグルタミン酸Na・ココイルグルタミン酸2Na・ココイルトレオニンNa・アルガニアスピノサ核油・セージ葉エキス・セイヨウノコギリソウエキス・ローズマリーエキス・ビワ葉エキス・ユーカリ葉エキス・ビルベリー葉エキス・オレンジ油・ビターオレンジ葉/枝油・レモン油・ユーカリ葉油・ローズマリー油・ラベンダー油・ハッカ油・グレープフルーツ果皮油・レモングラス油・ラバンデュラハイブリダ油・アルギニン・アスパラギン酸・グリシン・グルタミン酸・アラニン・セリン・バリン・イソロイシン・トレオニン・プロリン・ヒスチジン・フェニルアラニン・ロイシン・リシン・PCA・PCA-Na・ダイズステロール・グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド・ベヘントリモニウムクロリド・ペンチレングリコール・ラウリン酸ポリグリセリル-10・クオタニウム-18・γ-ドコサラクトン・エタノール・イソプロパノール・エチドロン酸4Na・クエン酸・乳酸Na・BG・安息香酸Na・香料