シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ウルテクラム アローラ シャンプー シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ウルテクラム アローラ シャンプー

ウルテクラム


ウルテクラム アローラ シャンプーの格付け

★★
☆☆☆

皮膚刺激レベル
★★★★
洗浄力:◎
安全性:x
補修力:x
潤滑性:x
うるおい:x
1mlあたり6.7円
(ウルテクラム アローラ シャンプー)250ml/1680円

ウルテクラム アローラ シャンプーの解析結果

価値を見出すのはむずかしい

(ココアルキル硫酸Na)ラウリル硫酸Naベースの粗悪品。
メリッサやハッカエキスの配合も虚しく、クオリティはとても低い内容となっています。
肌荒れへ一直線なので基本的にオススメできるようなものではありません。



アロエジェルベースは魅力だが

ソープオブヘア1Rのようなアロエ水をベースにしている保湿と肌の保護、回復力アップを目的としたベース。
肌に良いのはこれくらいか。



ココアルキル硫酸Naベースはダメ。

ラウリル硫酸Naと同成分=浸透するほど小さく、強い洗浄力が肌をかき乱します。



オーガニック系の中でもワーストクラス

いわゆるオーガニック系の荒くれ者。
このクオリティのシャンプーは全くメリットがありませんので、心しておきましょう。




主な成分の解説

コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ココアルキル硫酸Naはラウリル硫酸Naとほぼ同様。
メリッサ葉エキスは皮脂抑制、線維芽細胞産生促進、抗菌作用。
セイヨウハッカ葉エキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進作用、皮脂の抑制、収斂、血行促進効果。
オレンジ油はリモネンを主成分とする心地よい香りがリラックス効果を与えます。疲れや緊張をほぐし、保湿・皮膚の活性化、清浄作用を持つ精油です。

ウルテクラム アローラ シャンプーの宣伝文,商品説明:

最高品質のハーブをたっぷりと使用したシャンプーです。
パーム油、ヤシ油など植物油由来の洗浄成分です。
豊かな泡立ちできしまずに洗いあげます。
ドライ・ダメージの気になる髪におすすめです。
アロエ配合。頭皮と髪にうるおいを与え、髪のコンディションを整えます。

ウルテクラム アローラ シャンプーの全成分:

水、アロエベラジェル、コカミドプロピルベタイン、ヤシ油アルキルグルコシド、ココアルキル硫酸Na、グリセリン、レブリン酸、ココイルグルタミン酸Na、p-アニス酸、ヒドロキシプロピルグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、クエン酸、メリッサエキス、セイヨウハッカエキス、オレンジ油