シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム

ナチュラルシャンプー「uruotte」(うるおって)

株式会社クィーン

ナチュラルシャンプー「uruotte」(うるおって)の格付け

★★★
☆☆

皮膚刺激レベル
★★
☆☆☆
洗浄力:x
安全性:◯
補修力:x
潤滑性:△
うるおい:△
1mlあたり10円
260ml/2520円

ナチュラルシャンプー「uruotte」(うるおって)の解析結果

潤えますが、洗いづらい

アミノ酸系の中でもしっとりタイプで、洗浄力という面ではかなりマイルドに。
エキス類の配合が多種に及び、頭皮ケアに力を入れたいタイプのシャンプーといえるでしょう。



洗浄力弱し

しっとり感が強く、重めの泡感で洗浄性は快適とは言いがたいタイプ。
ただし、しっとり系が好きで、ダメージ毛の方などには相性が悪くない。



エキスたっぷり、しかし

多種に及ぶ頭皮改善系エキスの面々も、それを活かせるような設計になっていません。
このシャンプーを使ったからといって、ただちに状況が好転するようなことは考えづらいでしょう。



洗いづらい、効かないでは・・

少々扱いづらさが先に立つ印象です。
低刺激、アンチ動物実験系という意味では狙いどおりでしょうが、
快適な使用感という面では評価はさほど高くありません。





主な成分の解説

ココイルグルタミン酸TEA皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。泡立ちが弱い。
ラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
オウバクエキス=キハダ樹皮エキスは抗炎症、収れん作用、抗菌作用を付与。
オタネニンジン根エキスは育毛、血行促進、コラーゲン産生促進、免疫増強、抗アレルギー、抗炎症作用。
アルニカ,セイヨウオトギリソウ,セイヨウキズタ,ハマメリス,ブドウ,マロニエエキスは抗酸化作用、色素沈着改善効果を期待されるエキスセットです。
カミツレ,トウキンセンカ,ボダイジュ,ヤグルマギク,ローマカミツレエキスは角質水分量増加、抗炎症作用、抗酸化作用を付与。

ナチュラルシャンプー「uruotte」(うるおって)宣伝文,商品説明:

合成界面活性剤を使わず、微量の防腐剤などをのぞき、ほとんどが天然由来の成分。
だから、排水の生分解が早く、川や海をよごしません。
地球にもやさしいシャンプーです。

※動物実験は一切しておりません。

全成分:

水、ココイルグルタミン酸TEA、グリセリン、コカミドDEA、ラウラミドプロピルベタイン、ホホバ油、グリチルリチン酸2K、オウバクエキス、オタネニンジンエキス、センブリエキス、ボタンエキス、アルニカ花エキス、セイヨウオトギリソウエキス、セイヨウキズタエキス、セイヨウトチノキ種子エキス、ハマメリスエキス、ブドウ葉エキス、カミツレエキス、トウキンセンカ花エキス、フユボタイジュ花エキス、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレ花エキス、ポリクオタニウム-10、BG、メタリン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール