シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ヴェレダ オーガニック シャンプー(スカルプケア用)(ヴェレダ ) シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ヴェレダ オーガニック シャンプー(スカルプケア用)

ヴェレダ

ヴェレダ オーガニック シャンプー(スカルプケア用)の格付け

★★★
☆☆

皮膚刺激/薄毛リスク
★★
☆☆☆
洗浄力:△
安全性:◯
補修力:X
潤滑性:△
うるおい:△
1mlあたり10 円
190 ml/1995 円

ヴェレダ オーガニック シャンプー(スカルプケア用)の解析結果

相当なマイルドタイプで泡立ちを良くした使いやすい一品。


マイルドさをテーマとしたであろうシャンプーです。


注目ポイント

ココイルグルタミン2Na、ヤシ油アルキルグルコシドクエン酸2Na、ラウロイルカラスムギアミノ酸Naという粘膜刺激性も低いマイルドで潤いを感じる感触の洗浄基剤。

防腐をカプリル酸グリセリルでとり、ラウリン酸スクロース、ココイルグルタミン酸Na、PCAオレイン酸グリセリル、アルギニンはツヤ、柔軟性を与える乳化剤で、 ブッチャーブルーム根エキスは血行促進、清浄、抗炎症、収れん作用、血管収縮作用があります。
コムギ胚芽エキスは、フィトポリアミンを特徴とした抗糖化作用、細胞活性化作用、コラーゲン産生促進効果、抗酸化効果に優れたエキス。
フィチン酸Naはキレート剤(金属イオン封鎖剤)。


総評

マイルドな洗浄、ちょっとした頭皮環境改善効果といったほんのりした感触が印象的な一品で、
オーガニックのイメージである”やさしい”を感じられるシャンプーと仕上がっています。
そつなくこなす、という性格のシャンプーで、逆に言えば手応えがあまり残らない大人しい印象でもあります。
値段はやや割高で、それほど価値を見いだせるかは微妙。

頭皮ケアに対して一定の効果は期待できますが、一流品と比べて優れているとまではいえません。


主な成分の解説

ココイルグルタミン酸2Na皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、しっとりと上品な感触が特徴のマイルド洗浄剤。泡立ちが弱い。
ヤシ油アルキルグルコシドクエン酸2Naはとてもマイルドで目や肌に対する刺激が少なく、他の界面活性剤の刺激を緩和する目的で用いられます。
ラウロイルカラスムギアミノ酸Naはマイルドで優れた起泡性を持つ原料臭の少ないアニオン(陰イオン)界面活性剤。
加水分解サンシキスミレエキスは抗シワ、表皮保湿作用を有する。
ブッチャーブルームエキスはユリ科のナギイカダの根、茎から抽出。サポニンを含み、血管収縮効果を示す。
セージ葉エキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進作用、メラニン抑制作用、収斂作用を付与。
コムギ胚芽油はビタミンEの抗酸化力、リノール酸などのエモリエントオイルを豊富に含む小麦胚芽抽出油。

ヴェレダ オーガニック シャンプー(スカルプケア用)の宣伝文,商品説明:

毛穴まですっきり洗い、頭皮の水分・油分のバランスを整えてフケを抑制。
小麦胚芽油やブッチャブルーム根エキスが髪の土台となる頭皮を健やかに導くシャンプー。

ヴェレダ オーガニック シャンプー(スカルプケア用)の全成分:

水、ココイルグルタミン酸2Na、ヤシ油アルキルグルコシドクエン酸2Na、ラウロイルカラスムギアミノ酸Na、エタノール、グリセリン、香料、キサンタンガム、コムギ胚芽油、セージ葉エキス、ブッチャーブルーム根エキス、サンシキスミレエキス、カプリル酸グリセリル、ラウロイル乳酸Na、PCA−Na、乳酸、ココイルグルタミン酸Na、ラウリン酸スクロース、PCAオレイン酸グリセリル、アルギニン、フィチン酸Na