シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ヴィーダテラ アンバーシャンプー シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ヴィーダテラ アンバーシャンプー

タカラビューティーメイト

ヴィーダテラ アンバーシャンプー シャンプー解析ドットコム

ヴィーダテラ アンバーシャンプーの格付け

★★★★

皮膚刺激レベル
★★
☆☆☆
しっとり感:△
さらさら感:△
ダメージ補修力:△
健康毛適性:〇
さっぱり感:〇
ハリコシ補修度:△
1mlあたり5.7円
545ml/3150円

ヴィーダテラ アンバーシャンプーの解析結果

スルホコハク酸ベース、ベタイン、両性界面活性剤ラウラミノジ〜がベース。
洗浄力は比較的高めで、両性界面活性剤2種類で刺激緩和。
スルホコハク酸〜はもともと低刺激のアニオン(陰イオン)界面活性剤ですが、
さらに両性界面活性剤2つでカバーしてますので刺激性に関しては非常に低い。
アルガンオイル、ダマスクバラがともに抗酸化効果と、香り付け。
クレアチン、カミツレ、びわ、ゆず、チャなど、エキス系は髪のコンディショニング効果を狙っているチョイス。
アルギニン誘導体も、髪の保湿と指通りに貢献するでしょう。
総合的には、より髪のコンディションを重視する場合はこちら、というテーマの作り方です。
もう1つのヴィーダテラシャンプーが頭皮重視なのに対し、です。
そして、容量が多く、値段が抑えられている点も特徴です。
実用的で使いやすいクレンジング系シャンプーという形です。

ヴィーダテラ アンバーシャンプーの宣伝文,商品説明:

ベビーシャンプーなどの敏感な肌を対象に使われる
低刺激性のスルホコハク酸にアルガンオイルや
ダマスクローズ(ダマスクバラ花油)をはじめとした
複数の天然ハーブエキスを配合することで、
髪の成長に大切な頭皮を清浄に健やかに保ちます。

ヴィーダテラ アンバーシャンプーの全成分:

水、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウラミノプロピオン酸Na、ポリクオタニウム-10、アルガニアスピノサ核油、ダマスクバラ花油、クレアチン、カミツレ花エキス、ビワ葉エキス、ユズ果実エキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、チャ葉エキス、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、ココイルアルギニンエチルPCA、BG、塩化Na、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、サリチル酸、EDTA-4Na、エタノール