シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
資生堂ゾートスシナジーリバイタライズシャンプーN
(資生堂

) シャンプー解析ドットコム
[PR]

資生堂ゾートスシナジーリバイタライズシャンプーN

資生堂


資生堂ゾートスシナジーリバイタライズシャンプーN のオススメレベル

資生堂ゾートスシナジーリバイタライズシャンプーN の解析結果

アミノ酸系マイルド志向のシンプルシャンプー。



注目ポイント

ココイルメチルタウリンNaを軸に、徹底したマイルドなタッチに仕上げた内容。 少し質の良さを感じる感触以外はあまり目立った要素もなく、低刺激に洗うことがメインの赤ちゃんシャンプーに近いような出来。


総評

物足りない可能性も大いにありますが、低刺激性を最も重視するならアリ。
比較的リーズナブルに手に入れられる中では質の良さを実感できる一本といえます。


[PR]

資生堂ゾートスシナジーリバイタライズシャンプーN の全成分:

水、ココイルメチルタウリンNa、コカミドDEA、ラウロアンホ酢酸Na、ジステアリン酸グリコール、ポリクオタニウム-10、ココイル加水分解コラーゲンK、ポリクオタニウム-7、レシチン、加水分解カゼイン(牛乳)、クエン酸、EDTA-2Na、DPG、ジメチコンコポリオール、BG、トコフェロール、安息香酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料、赤106、黄5

主な成分の解説をみるココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
ラウロアンホ酢酸Naは両性界面活性剤。肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与え、洗浄剤の刺激を抑制します。
ジステアリン酸グリコールはシャンプー用パール化剤。真珠に似た結晶を形成し、パール調光沢を与える。
ココイル加水分解コラーゲンKはアミノ酸系洗浄剤の1つで、ほとんど脱脂力はありませんが保湿、柔軟性、きめ細かい泡質を与える目的で配合されます。
カゼインは牛乳や豆類に含まれる複合タンパク質で、増粘、懸濁、乳化補助、柔軟剤として配合される。
ジメチコンコポリオールはポリエーテル変性シリコーンで、毛髪、皮膚により優れた滑り、保湿性を付与します。
[PR]
資生堂ゾートスシナジーリバイタライズシャンプーN 2017 (c)シャンプー解析ドットコム