シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
トゥヴェールプレミアムローズコンディショナー
(トゥヴェール
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

トゥヴェールプレミアムローズコンディショナー

トゥヴェール


トゥヴェールプレミアムローズコンディショナー
トゥヴェールプレミアムローズコンディショナー のオススメレベル

トゥヴェールプレミアムローズコンディショナー の解析結果

悪くないがそれほどでもない


シリコン並みに滑りが効くアルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHClあたりが配合されている点は良ですが、

シンプルな設計の割に高品質にはなりきれていない素材選び、悪くはないが、単にコンディショナーの質としてみれば今ひとつか


特に、値段の割にこれだけ?と感じてしまいかねない微妙なレベルの仕上がりであり、また持続性もあまりない。

バラの香りや、テオブロマグランジフロルム種子脂の保湿性が添加されている点は良ですが・・


[PR]

トゥヴェールプレミアムローズコンディショナー の全成分:

水、コハク酸ジエトキシエチル、オリーブ油、ミリスチルアルコール、ベヘニルアルコール、アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl、アラキルアルコール、ステアリルベタイン、ココイルアルギニンエチルPCA、テオブロマグランジフロルム種子脂、ヒドロキシエチルセルロース、エタノール、ダマスクバラ花油、香料

主な成分の解説をみるコハク酸ジエチルヘキシルは軽いタッチで粘度の低いオイル。紫外線吸収剤などの溶解性に優れ、ワックス系の製品では硬さの調整に用いられる。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHClはアミノ酸系カチオン界面活性剤で、生分解性に優れ滑らかな感触を付与します。
ココイルアルギニンエチルPCAはアミノ酸系カチオン界面活性剤で、安全性が高く抗菌効果を持ち、滑らかなコンディショニング効果を付与します。
テオブロマグランジフロルム種子脂クパスオイルと呼ばれ、抱水力はラノリン以上。チョコレートの原料にも使われるリッチなオイルです。
ヒドロキシエチルセルロースはセルロース誘導体の一種で、粘度の調節、着色料の沈殿防止、接着力の増強などの目的で配合されます。
ダマスクバラ花油はブルガリアの稀少なバラ精油で、リラックス、女性ホルモン様作用、脳の活性化、消化器の活性化、更年期障害の軽減、汗、加齢臭を軽減、異性を惹きつける効果。
トゥヴェールプレミアムローズコンディショナー

    トゥヴェールプレミアムローズコンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.6

  • 潤滑性 2.8
  • 効果の深さ:2.2
  • 補修力:2.1
  • 持続性:2.2
  • 安全性:3.7
  • 即効性 2.4
  • 費用対効果:2.4

  • 容量/200ml
  • 価格/2160円
  • 1mlあたり/10.8円

トゥヴェールプレミアムローズコンディショナー の宣伝文,商品説明:

表示指定成分である四級カチオンや、同じく表示指定成分であるステアリルアルコールやセタノールを配合していません。
髪の傷みが気になる方に最適です。(クパス配合商品)
ノンシリコーンタイプで髪に自然なツヤを与えます。