シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ザ・ヘアケア アデノバイタル スカルプトリートメント
(資生堂プロフェッショナル
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ザ・ヘアケア アデノバイタル スカルプトリートメント

資生堂プロフェッショナル


ザ・ヘアケア アデノバイタル スカルプトリートメント のオススメレベル

ザ・ヘアケア アデノバイタル スカルプトリートメント の解析結果

頭皮にすり込むのは・・・

スカルプトリートメントということで、頭皮に塗る想定の製品のようです。
この手の製品はほとんど質のいいものが登場しないジャンルではありますが、
やや抑えているとは言え、刺激性を有するカチオン界面活性剤を含んでいることがありますから、
頭皮に塗ることが適しているとは言えません。
成分個々の期待値は高いので、一定の脱毛予防効果などは期待できますが、それと引き換えに刺激が強いというデメリットがあるため、要約するとイマイチかと見ます。
[PR]

ザ・ヘアケア アデノバイタル スカルプトリートメント の全成分:

水、ソルビトール、イソペンチルジオール、セタノール、エチルヘキサン酸セチル、ステアリルアルコール、ベヘントリモニウムクロリド、ステアラミドプロピルジメチアミン、ジココイルエチルヒドロキシエチルモニウムメトサルフェート、ポリエチレン、グルタミン酸、メントール、PEG-90M、ポリクオタニウム-11、酢酸トコフェロール、ヒアルロン酸Na、アルギニン、ホップエキス、サンショウエキス、チオタウリン、オノニエキス、クララエキス、シソエキス、イソプノパノール、マイクロクリスタリンワックス、オレイン酸グリセリル、クエン酸、PG、アデノシン、エタノール、クエン酸Na、メチルタウリンNa、タルク、BG、エチルセルロース、トコフェロール、シリカ、BHT、フェノキシエタノール、香料、酸化鉄

主な成分の解説をみるエチルヘキサン酸セチルはさっぱりした感触に基剤向けエステル。延びがよく肌なじみが良い。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ステアラミドプロピルジメチルアミンは3級のカチオン界面活性剤で、肌への刺激が抑えられていますがコンディショニング効果は低い成分。
ポリクオタニウム-11はセット性樹脂をカチオン化し、毛髪に吸着しやすくした皮膜形成成分。
ホップエキスは抗酸化作用、抗菌作用、女性ホルモン様作用による育毛効果。
サンショウ果皮エキスはα-、β-サンショオールなどの辛味成分がテストステロン5αリダクターゼを阻害し、育毛効果が認められる。
チオタウリンは肌へ潜在的に抗酸化剤として作用するアミノ酸。
オノニスエキスはイソフラボンやタンニンなどを含有し、抗炎症、抗アレルギー作用を付与します。
クララエキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用、線維芽細胞増殖促進作用、肌バリヤ機能強化、CMC形成促進、抗菌、脱毛防止などを付与。
シソ葉エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進、収れん作用、抗アレルギー作用、発汗作用。
マイクロクリスタリンワックスは炭化水素ロウで、延伸性、粘性、安定性、結晶抑制作用が優れた油性基剤です。
アデノシン三リン酸2Naは高エネルギーによる皮膚細胞を活性化させる効果でアンチエイジング効果を付与。

    ザ・ヘアケア アデノバイタル スカルプトリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/130ml
  • 価格/3675円
  • 1mlあたり/28.27円

ザ・ヘアケア アデノバイタル スカルプトリートメント の宣伝文,商品説明:

髪にハリ・コシを与え、根元からボリュームのある髪に導くトリートメントです。
乾燥している頭皮をうるおいで満たすことで、スカルプエッセンスがなじみやすい状態に整え、根元からボリュームのある髪に導きます。