シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
Aesop(イソップ) ヘアオイル 25
(Aesop(イソップ)
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

Aesop(イソップ) ヘアオイル 25

Aesop(イソップ)


Aesop(イソップ) ヘアオイル 25 のオススメレベル

Aesop(イソップ) ヘアオイル 25 の解析結果

例えばスキンオイルであるならば優秀ですが、髪に対してはどうか。


抗アレルギー作用の優れたオイルを中心に、天然オイルで全体を構成したヘアオイルです。
天然オイルによるヘアコンディショニング作用を中心に設計し、肌の弱い方に対するアプローチも重視した内容といえるでしょう。
テーマとしてはわかりやすく、いわゆるオーガニック系の製品としては品質の高い成分を厳選しているのが分かります。
これは肌の弱い方ばかりでなく、香りやアロマ効果を期待される方にもぴったりと言える製品でしょう。 効果としては、油分補給による保湿効果、アレルギーの抑制、香りによるリラックス効果などが中心となりますが、
欲を言えば、ヘアーオイルとしてのクオリティーはさほど高くないことが残念。
ひとつひとつは質の良いオイルではあるものの、髪の補修に特化したような性質があるわけではありません。

なので、べたべたとまではいかないまでも、使用感がさほど快適とは言えないかもしれず、もったいない部分もあります。

[PR]

Aesop(イソップ) ヘアオイル 25 の全成分:

ルリジサ種子油・(カプリル/カプリン酸)ヤシアルキル・ココグリセリル・カプリル酸ヤシ油アルキル・オリーブ油エチルヘキシル・ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテル・オリーブ油・ホホバ種子油・ブドウ種子油・アボカド油・アーモンド油・ローズヒップ油・ベルガモット果実油・リノール酸・ヒマワリ種子油・トコフェロール・ビサボロール・イランイラン花油・ビターオレンジ葉/枝油・パチョリ油・ジャスミン油・リノレン酸・香料[01]

主な成分の解説をみるルリジサ種子油は別名ボラージ油。γリノレン酸が豊富で母乳にも含まれる乾燥肌、敏感肌に効果的な成分。皮膚代謝促進作用のプロスタグランジンも含みます。
ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテルは優れたツヤを与える効果。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ブドウ種子油は軽いタッチが特徴のオイルでリノール酸、トコフェロールを多く含み、抗酸化作用を特徴とします。
アボカド油は皮膚親和性が高く柔軟効果に優れる。
アーモンド油はオレイン酸を多く含み、リノール酸も含有することからエモリエント作用に優れます。
ローズヒップエキスは優れた整肌作用を持つ。収れん作用、抗酸化作用、保湿作用を付与。
ベルガモット果実油は紅茶アールグレイの香り付けで知られる精油。リラックス、リフレッシュ効果を与える特徴をもつアロマオイルです。
イランイラン花油は濃厚で甘さの強い香りが特徴。リラックス効果、官能的な気分を高める効果など心理的な作用の優れるオイルです。
ビターオレンジ果皮エキスはコラーゲン産生促進、抗アレルギー作用。
パチョリ油はシソ科低木のパチョリの葉から抽出した精油。湿った土のようなスパイシー調の香りで、心を穏やかに前向きな気持にさせます。
ヒマワリ種子油はセラミドを誘導し、肌バリヤを改善する効果。
ビサボロールはカミツレの花の精油のいち成分。抗炎症作用、穏やかな抗菌作用を示す。

    Aesop(イソップ) ヘアオイル 25 の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.8

  • 潤滑性 3
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:2
  • 持続性:2.5
  • 安全性:4
  • 即効性 3
  • 費用対効果:2

  • 容量/25ml
  • 価格/3780円
  • 1mlあたり/151.2円

Aesop(イソップ) ヘアオイル 25 の宣伝文,商品説明:

素晴らしい香り、軽い質感ですべての髪タイプにうるおいとつやを与え、やわらかな手触りの髪に導きます。
髪にこびりついたり油っぽいべたつきを残すことなく、シリコン配合のヘアグルーミング製品の代替品としても有効です。