シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ルネセア フレグランス トリートメントパック
(アルビオン
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ルネセア フレグランス トリートメントパック

アルビオン


ルネセア フレグランス トリートメントパック のオススメレベル

ルネセア フレグランス トリートメントパック の解析結果

ほのかすぎて役に立たないレベル。


機能としてはツヤと保湿感の付与、という特徴がありますが、値段ほどの中身とはいえない程度と考えてよいでしょう。
ライトなエモリエントリンスという印象の中身です。
一定の滑らかな指通りやツヤは期待できますが、とてもレベルが高いようなものではなく、
一般的なクオリティと見ます。
シリコーン、べたつかないエステルオイル、しっとり系のカチオン界面活性剤、頭皮や肌のケアエキスという構成は、何も特別感を感じるものではなく平凡。
トリートメントとも呼べない、リンスの1つと言ってもいいようなライトな製品です。

[PR]

ルネセア フレグランス トリートメントパック の全成分:

水,ジメチコン,グリセリン,ミリスチン酸イソプロピル,BG,ベヘントリモニウムクロリド,香料,PEG-9ジメチコン,アセチルグルタミン,セイヨウニワトコ花エキス,ダイズタンパク,ツバキ油,ノイバラ果実エキス,ブドウ種子エキス,加水分解コンキオリン,イソプロパノール,クエン酸,クエン酸Na,ステアリン酸グリセリル,セテアリルアルコール,ベヘニルアルコール,ポリクオタニウム-10,ポリジメチルシロキサンPEG/PPG-24/19ブチルエーテルシルセスキオキサン,フェノキシエタノール,メチルパラベン,赤227,橙205

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
グリセリンは界面活性剤の刺激を抑えたり、やや持続する保湿効果、肌弾力アップ、肌の代謝促進効果を持ちます。3つある水酸基に水分子がつくことで保湿効果を発揮。安価でしっとりした素材。
ミリスチン酸イソプロピルは皮膚に浸透して保湿効果を与えるがサラっとした軽い感触が特徴。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
PEG-9ジメチコンはシリコーン乳化剤で、ベタつきを軽減します。
アセチルグルタミンは肌の保護成分であるグルタミンの安定化タイプで、肌のコラーゲン、ヒアルロン酸を150%-180増やす作用があると言われています。
セイヨウニワトコ花エキスは抗炎症、抗酸化、細胞活性化作用。
ツバキ油は、オレイン酸、リノール酸リッチなエモリエントオイルで、やや酸化されにくく固まりにくい性質のオイル。
ノイバラ果実エキスはヒアルロン酸産生促進、収斂作用。
ブドウ種子油は軽いタッチが特徴のオイルでリノール酸、トコフェロールを多く含み、抗酸化作用を特徴とします。
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
ベヘニルアルコールは菜種油から抽出した油剤で、融点が高くしっとりした感触を特徴とします。乳化安定性が優れた油性成分です。
ポリジメチルシロキサンPEG/PPG-24/19ブチルエーテルシルセスキオキサンは高い乳化力、ベタつきのないタッチ、やわらかなコーティング作用による滑らかさを付与します。

    ルネセア フレグランス トリートメントパック の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:2
  • 持続性:2
  • 安全性:3
  • 即効性 2
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/500ml
  • 価格/3675円
  • 1mlあたり/7.35円

ルネセア フレグランス トリートメントパック の宣伝文,商品説明:

なめらかで香りたつ髪に整えるトリートメント。
透明感の中に華やかさのあるオリエンタルシプレの美しい香りを贅沢にまとい、輝くようなツヤとうるおいに満ちた美しい髪へみちびくヘアトリートメントです。