シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
アロメディケア 薬用コンディショナー
(HOUSE OF ROSE (ハウスオブローゼ)
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

アロメディケア 薬用コンディショナー

HOUSE OF ROSE (ハウスオブローゼ)


アロメディケア 薬用コンディショナー のオススメレベル

アロメディケア 薬用コンディショナー の解析結果

ピロクトンオラミンという殺菌剤配合のコンディショナー。


頭皮環境改善系エキスをいくつか配合している。
ただし、頭皮に塗るわけではないのでほとんど意味ないものばかり。
コンディショナーとしての成分はちょっとした油性成分だけ。
髪がさらっとすらしない程度の、シャンプーのおまけで作ったような製品。
それで値段は立派なので、商売だなぁ、と思います。
こんなものなら、シャンプーだけでいいです。
むしろ、シャンプーの方もあまりオススメではないですが・・。
[PR]

アロメディケア 薬用コンディショナー の全成分:

ピロクトンオラミン*、精製水、ベヘニルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、セタノール、 アロエエキス-2、牡丹エキス、シナノキエキス、延命草エキス-1、アルニカエキス、オドリコソウエキス、 オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、松エキス、ローズマリーエキス、 ローマカミツレエキス、水解コラーゲン液、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、 POEステアリルエーテル、ヒドロキシエタンジホスホン酸、水酸化K、イソプロパノール、BG、エタノール、パラベン、香料 〔*は「有効成分」、*が無いものは「その他の成分」〕

主な成分の解説をみるピロクトンオラミンは細菌、酵母、カビ類に優れた抗菌効果を発揮。pH領域は幅広く、抗フケ剤として有効成分に使われています。
安全性は確認されているが、常在菌のバランスを崩すこと懸念も。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)は静電気防止、指通り改善、ダメージ部の疎水性を復元し、シリコーン類の定着を促進。
シナノキエキスは保湿収れん、血行促進作用。
アルニカ,オドリコソウ,オランダカラシ,ゴボウ,セイヨウキズタ,ニンニク,マツ,ローズマリー,ローマカミツレエキスは、抗菌・抗酸化・抗フケ・育毛・抗脂漏性皮膚炎を期待するエキスセットです。

    アロメディケア 薬用コンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 1.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2
  • 即効性 2
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/300ml
  • 価格/1680円
  • 1mlあたり/5.6円

アロメディケア 薬用コンディショナー の宣伝文,商品説明:

フケ・かゆみを抑え、さらりとした髪に保つコンディショナーです。 オクトピロックス(R)(フケ・かゆみ防止剤)、アロエエキスをはじめ、13種類の植物エキス・加水分解コラーゲン(保湿成分)配合。 *オクトピロックス(ピロクトンオラミン)は、ClariantGmbHの登録商標です。