シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
オーストラリアンオーガニクス コンディショナー ノーマルヘア
(コンフィアンス
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

オーストラリアンオーガニクス コンディショナー ノーマルヘア

コンフィアンス


オーストラリアンオーガニクス コンディショナー ノーマルヘア のオススメレベル

オーストラリアンオーガニクス コンディショナー ノーマルヘア の解析結果

ビタミン豊富ながら髪にはあまり役に立たず


肝心のトリートメント効果はそこらへんのリンスに毛が生えた程度。
自慢のエキス類も、フユボダイジュエキス、ヨーロッパシラカバエキスは頭皮の収れん作用や抗炎症作用といった役にはたちますが、リンスではほぼ出番なし。
ゴマ、コムギタンパクは保湿作用を付与しますが、わざわざオーガニックを名乗るほど珍しいものでもありません。
ビタミンA、ビタミンB類の誘導体配合ですが、髪につけてもこちらも出番なし。
頭皮にぬるには刺激が強いという具合に、
あまり使い物にならない可能性が高い一品。
[PR]

オーストラリアンオーガニクス コンディショナー ノーマルヘア の全成分:

水、セテアリルアルコール、セトリモニウムクロリド、コカミドプロピルアミンオキシド、ゴマ油、ヨーロッパシラカバエキス*、カミツレエキス*、フユボダイジュエキス*、加水分解コムギタンパク、コムギアミノ酸、PEG-35ヒマシ油、ポリソルベート20、マロニエエキス、パルミチン酸レチノール、トコフェロール、イノシトール、パントテン酸Ca、リノレン酸、ビオチン、クエン酸、海塩、フェノキシエタノール、カプリリルグリコール、オニサルビア油、ライム油、ラベンダー油、銅クロロフィリンNa、リモネン (*印:EU Regulation(ECC) No. 2092/91=EUオーガニック認証統一基準をクリアした成分)

主な成分の解説をみるセトリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤。
ゴマ油は色や匂いがほとんどなく、さらっとした感触のオイル。
ヨーロッパシラカバ樹皮エキスは極めて優れた抗酸化作用、タンニンによる収れん作用が高いため、配合量によっては刺激になるほど効能が高いレベルの成分です。
加水分解コムギタンパクは酸性アミノ酸を多く含むコムギタンパク分解物。毛髪や肌のアミノ酸と親和性が強く皮膜形成や保湿作用を付与します。
マロニエエキスは抗酸化作用、皮脂の抑制、育毛、抗炎症作用、メラニン生成を抑制。
ビオチンビタミンHで、肌荒れ改善効果。
オニサルビア油はシソ科の精油でウッディーでスパイシーな甘い香り。気分を高揚させる効果。
リモネンはオレンジ、レモンなど柑橘系に多く含まれる精油成分。甘酸っぱい爽やかな香りが特徴。血流促進、リラックス効果を与えます。

    オーストラリアンオーガニクス コンディショナー ノーマルヘア の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 1.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1
  • 持続性:1
  • 安全性:3
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/250ml
  • 価格/1470円
  • 1mlあたり/5.88円

オーストラリアンオーガニクス コンディショナー ノーマルヘア の宣伝文,商品説明:

植物成分や植物由来のアミノ酸、ビタミン類などを配合したコンディショナーです。

カミツレエキス配合。髪にうるおいとツヤを与え、指通りがよくまとまりやすい髪質に仕上げます。ライム&ラベンダーの爽やかな香り。シリコン、ポリマー類、合成香料、合成着色料、パラベン類無配合です。