シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ばら園 ローズコンディショナー RX
(資生堂
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ばら園 ローズコンディショナー RX

資生堂


ばら園 ローズコンディショナー RX のオススメレベル

ばら園 ローズコンディショナー RX の解析結果

使って何の感情も湧かなそうなリンス。


バラのような香りが漂うことは漂いそうですが、リンスとしては平均的なコンディショナーのレベルより劣るのではないか。

この程度であれば100均でもお目にかかれそうな程度で、印象的な仕上がりなど全くない可能性が高いでしょう。

バラの品質も(バラ園という名前なのに)さほど高くなく、全体的に安っぽい印象しか感じない一品。
使う意味があまり見いだせません。

[PR]

ばら園 ローズコンディショナー RX の全成分:

水, イソペンチルジオール, ソルビトール, ジメチコン, ステアリルアルコール, ベヘニルアルコール, ステアルトリモニウムクロリド, パルミチン酸エチルヘキシル, アミノプロピルジメチコン, アルギニン, PEG-90M, カニナバラ果実エキス, グリセリン, イソプロパノール, BG, クエン酸, フェノキシエタノール, 香料, 赤106

主な成分の解説をみるソルビトールはブドウ糖を還元して合成。保湿効果。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ベヘニルアルコールは菜種油から抽出した油剤で、融点が高くしっとりした感触を特徴とします。乳化安定性が優れた油性成分です。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)は静電気防止、指通り改善、ダメージ部の疎水性を復元し、シリコーン類の定着を促進。
パルミチン酸エチルヘキシルは人工的に作られたベタつきのない油で、酸化安定性や使用感が天然油より良好。
アミノプロピルジメチコンがエモリエントな感触を与えるコーティング剤。
カニナバラ果実エキスは肌のハリを保持する作用。

    ばら園 ローズコンディショナー RX の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2
  • 即効性 2
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/300ml
  • 価格/1050円
  • 1mlあたり/3.5円

ばら園 ローズコンディショナー RX の宣伝文,商品説明:

リラックス効果の高いばらの香り成分ティーローズを新配合。
地肌のうるおいを守り優しく洗いあげるシャンプー。
コンディショナーは髪のキューティクルを補修して、ぱさつく髪もなめらかにまとまります。