シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
シュワルツコフ BCオイル イノセンス ローズオイルセラム
(シュワルツコフ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

シュワルツコフ BCオイル イノセンス ローズオイルセラム

シュワルツコフ


シュワルツコフ BCオイル イノセンス ローズオイルセラム のオススメレベル

シュワルツコフ BCオイル イノセンス ローズオイルセラム の解析結果

バラを除けば、シリコーンオイルだけ。


ダマスクローズオイルの香りがなんとも高貴な印象を与えますが、
それ以外はシリコーンオイル各種が配合されているにすぎず、
ヘアオイルとしての価値はあまり高いものとはいえません。


もちろん、シリコーンオイルの働きで指通りこそ一時的に改善しますが、言い換えればどこにでもあるヘアオイルのクオリティであり、
ダマスクローズの香りを纏いたいというケース以外ではさほどオススメとはいえません。


[PR]

シュワルツコフ BCオイル イノセンス ローズオイルセラム の全成分:

シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、シクロヘキサシロキサン、ダマスクバラ花油、カニナバラ果実油、アンズ核油、シクロテトラシロキサン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、香料

主な成分の解説をみるシクロペンタシロキサンは揮発性のシリコーンオイルで、さらっとした感触を残し、揮発していくので肌への残存感がありません。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ダマスクバラ花油はブルガリアの稀少なバラ精油で、リラックス、女性ホルモン様作用、脳の活性化、消化器の活性化、更年期障害の軽減、汗、加齢臭を軽減、異性を惹きつける効果。
カニナバラ果実エキスは肌のハリを保持する作用。
クレアチンは毛髪内のイオン結合数を増加させる作用で毛髪のハリ・コシを増強させます。
アンズ核油はオレイン酸、リノール酸を多く含むエモリエントな感触のオイル。
紫外線吸収剤のメトキシケイヒ酸エチルヘキシル配合。

    シュワルツコフ BCオイル イノセンス ローズオイルセラム の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.2

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:1
  • 補修力:2
  • 持続性:2
  • 安全性:3
  • 即効性 2.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/100ml
  • 価格/2592円
  • 1mlあたり/25.92円

シュワルツコフ BCオイル イノセンス ローズオイルセラム の宣伝文,商品説明:

髪の内側から輝くツヤを与え、軽やかな指どおりでおさまりの良い髪へ。
エバポレイティングテクノロジーで、ベタつかずになじみよく仕上げるフレグランスオイル。