シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ベルスピアニ バランシングハーブコンディショナー ローズ
(ASTRAJAPAN
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ベルスピアニ バランシングハーブコンディショナー ローズ

ASTRAJAPAN


ベルスピアニ バランシングハーブコンディショナー ローズ のオススメレベル

ベルスピアニ バランシングハーブコンディショナー ローズ の解析結果

あまり手応えを感じないタイプ。


ジメチコントップのリンスで、エステル、カチオン界面活性剤と、よくあるリンスの処方から始まり、
中盤ではケラチン、ブドウ、揮発性シリコンといった内容になっています。

濡れた状態から指通りの良さを実感できる作りといえるでしょう。
コラーゲン、アンズと保湿成分を少し配合しています。

総合的には、リンスらしいリンスという内容との印象で、
一般的なリンスの効用に、ケラチン、カラスムギタンパク、コラーゲンといった補修成分をほのかにプラスした内容です。
やや割高に感じますが、即効性を感じるコンディショナーで、ライトダメージには対応可能でしょう。
性能としてはとても基本的な作りで、シンプルなリンスです。
[PR]

ベルスピアニ バランシングハーブコンディショナー ローズ の全成分:

水、ジメチコン、セテアリルアルコール、ポリクオタニウム-7、グリセリン、ステアルトリモニウムクロリド、ベヘントリモニウムクロリド、加水分解ケラチン、ブドウ種子油、シクロヘキサシロキサン、シクロペンタシロキサン、加水分解カラスムギタンパク、水溶性コラーゲン、センチフォリアバラ花水、アンズ核油、1.2-ヘキサンジオール、パンテノール、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-100、EDTA-2Na、香料

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)は静電気防止、指通り改善、ダメージ部の疎水性を復元し、シリコーン類の定着を促進。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ブドウ種子油は軽いタッチが特徴のオイルでリノール酸、トコフェロールを多く含み、抗酸化作用を特徴とします。
加水分解カラスムギタンパクは、グルタミン酸を豊富に含み、タンパク質の前駆体になります。
センチフォリアバラ花エキスはバラの芳香と抗酸化作用、収れん作用を与えます。
アンズ核油はオレイン酸、リノール酸を多く含むエモリエントな感触のオイル。
パンテノールは、プロビタミンB5という別名があるように細胞活性化、抗炎症、保湿作用を付与します。

    ベルスピアニ バランシングハーブコンディショナー ローズ の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:1
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/300ml
  • 価格/2100円
  • 1mlあたり/7円

ベルスピアニ バランシングハーブコンディショナー ローズ の宣伝文,商品説明:

センチフォリアバラ花水を配合した低刺激のコンディショナーです。乾燥した髪に水分と栄養を与え、しっとり健やかに保ち、手触りなめらかな髪へ仕上げます。