シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ビオピュ ディープモイスチュア コンディショナー
(アスプルンド
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ビオピュ ディープモイスチュア コンディショナー

アスプルンド


ビオピュ ディープモイスチュア コンディショナー のオススメレベル

ビオピュ ディープモイスチュア コンディショナー の解析結果

ディープ感は全くと言っていいほどありません。


肌に優しいベヘナミドプロピルジメチルアミンから、 ハチミツ、ダイズタンパク、グアーが保湿効果を与えています。
あとはエキス類が香りと、保湿効果。

オーガニックといえばオーガニックですが、
肝心のコンディショナーとしての効力は非常に低い。
一般的なリンスよりも大した仕事をしないので、
使っても「?」という感じの印象しか残らないでしょう。
もう1つの同シリーズの製品よりは少し指通りがよいですが、
オーガニック最高!という考えの方以外には何てことの無い製品です。
普通にコンディショナーをお探しの方は他を当たりましょう。
[PR]

ビオピュ ディープモイスチュア コンディショナー の全成分:

水、ベヘナミドプロピルジメチルアミン、ミリスチルアルコール、セタノール、乳酸、ペンジルアルコール、ハチミツ(*)、リモネン、リナロール、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、タチジャコウソウ油(*)、加水分解ダイズタンパク、香料、アーチチョーク葉エキス(*)、ウイキョウ果実エキス(*)、オランダカラシエキス、パンテノール、セージ葉エキス(*)、レシチン、ローズマリー葉エキス(*)、トコフェロール、パルミチン酸アスコルビル、クマリン、クエン酸、グレープフルーツ果実油、シトロネロール、シトラール、ゲラニオール、ケイヒアルデヒド、アニスアルコール、サリチル酸ベンジル、イソオイゲノール (*)オーガニック原料

主な成分の解説をみるベヘナミドプロピルジメチルアミンは3級カチオン界面活性剤で低刺激ですがコンディショニング効果は高くない成分。
ハチミツは吸着持続性の高い保湿作用。
リモネンはオレンジ、レモンなど柑橘系に多く含まれる精油成分。甘酸っぱい爽やかな香りが特徴。血流促進、リラックス効果を与えます。
グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドはマメ科グアから採れる多糖類にカチオンをもたせたコンディショニング成分。
加水分解ダイズタンパクはダメージ部に吸着し、保湿、補修効果を付与。
パンテノールは、プロビタミンB5という別名があるように細胞活性化、抗炎症、保湿作用を付与します。
セージ葉エキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進作用、メラニン抑制作用、収斂作用を付与。
グレープフルーツ果皮油はリラックス効果、食欲を抑制する効果などを持つ芳香性の精油です。
ゲラニオールはバラの甘い香りを穏やかに含む精油の主成分で、パルマローザ油、シトロネラ油、ゼラニウム油に多く含まれる。

    ビオピュ ディープモイスチュア コンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.9

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/250ml
  • 価格/1260円
  • 1mlあたり/5.04円

ビオピュ ディープモイスチュア コンディショナー の宣伝文,商品説明:

傷んで乾燥した髪にぴったりの自然派ヘアケアコンディショナーです。

乾燥、紫外線などの環境ストレス、ドライヤーの熱やパーマ・ヘアカラーで傷んだ髪にしっとりしたうるおいを与え、

健康的に整えます。
ハチミツ、アーティチョーク、クレソン(オランダカラシエキス)などの天然由来保湿成分が髪の毛に水分を巡らせ、しっかりと保湿・保護。


また、フェンネル、セージ、ローズマリーなどのオーガニック植物由来エキスが頭皮をいたわりながらバランスを整え、しっとりしなやかな美しい髪の育成をサポートします。

ラベンダー、タイム、グレープフルーツなどのエッセンシャルオイル(精油)をブレンドしたアロマが、イキイキとした活力を呼び覚まします。
シリコン・ポリマー類、石油系香料、合成着色料、石油系界面活性剤、DEA、MEA、TEA、動物性成分は配合していません。