シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ビオピュ インテンシブトリートメント ヘアマスク
(アスプルンド
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ビオピュ インテンシブトリートメント ヘアマスク

アスプルンド


ビオピュ インテンシブトリートメント ヘアマスク のオススメレベル

ビオピュ インテンシブトリートメント ヘアマスク の解析結果

肌に優しい処方のベヘナミドプロピルジメチルアミンから、


ハチミツ、ダイズタンパクが保湿効果を与えています。
アボカド油、ホホバ油、アーモンド油が加えられ、シットリ感と指通り改善効果がややプラスされています。
あとはエキス類が香りと、保湿効果。

オーガニックといえばオーガニックですが、
トリートメントといえるかどうか、そこまで立派な効果はありません。
一般的なリンスよりも機能性はなく、ただ油を塗るだけのようなもの。
使っても「?」という感じの印象しか残らないでしょう。
オーガニック最高!という考えの方にはよいですが、
普通にトリートメントをお探しの方は他を当たりましょう。
[PR]

ビオピュ インテンシブトリートメント ヘアマスク の全成分:

水、ベヘナミドプロピルジメチルアミン、セテアリルアルコール、セタノール、ステアリルアルコール、乳酸、アボカド油*、アーモンド油*、ホホバ種子油、ベンジルアルコール、グリセリン、ハチミツ*、安息香酸Na、デヒドロ酢酸Na、キサンタンガム、アーチチョーク葉エキス*、ウイキョウ果実エキス*、オランダカラシエキス、パチョリ油*、セージ葉エキス*、シトロネロール、ウイキョウ果実油*、リナロール、ゲラニオール、ローズマリー葉エキス*、ラバンデュラハイブリダ油*、乳酸Na、PCA-Na、リモネン、ホクベイフウロソウ油*、フルクトース、グリシン、イノシトール、ナイアシンアミド、尿素 *オーガニック原料

主な成分の解説をみるベヘナミドプロピルジメチルアミンは3級カチオン界面活性剤で低刺激ですがコンディショニング効果は高くない成分。
アボカド油は皮膚親和性が高く柔軟効果に優れる。
アーモンド油はオレイン酸を多く含み、リノール酸も含有することからエモリエント作用に優れます。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ハチミツは吸着持続性の高い保湿作用。
ウイキョウ果実エキスは血行促進作用、保湿作用。
セージ葉エキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進作用、メラニン抑制作用、収斂作用を付与。
リナロール は植物の香りを構成する成分の1つで、ラベンダーやベルガモットの様な香調を持ち、リラックス作用、抗鬱作用、皮膚細胞活性作用、抗菌・抗ウイルス効果を付与します。
ゲラニオールはバラの甘い香りを穏やかに含む精油の主成分で、パルマローザ油、シトロネラ油、ゼラニウム油に多く含まれる。
ローズマリー葉エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制作用、メラニン生成を抑制、収斂、血行促進作用。
尿素(ウレア)は浸透性の保湿作用や、タンパク質を分解する働きを付与。固くなった角質に有効だが、ノーマルな肌には過度に角質を薄くし敏感肌に導く可能性も。

    ビオピュ インテンシブトリートメント ヘアマスク の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.9

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/200ml
  • 価格/1890円
  • 1mlあたり/9.45円

ビオピュ インテンシブトリートメント ヘアマスク の宣伝文,商品説明:

8種類の植物由来エキス配合の自然派ヘアケアトリートメントです。

傷んだ髪の内部へ浸透し、ダメージに強く毛先まで美しい髪を作ります。

髪の内側からうるおいを与えて毛先までなめらかに整えます。パーマ・ヘアカラーなどのケミカルダメージをはじめ、

乾燥・紫外線・ドライヤーの熱などで傷んだ髪の集中トリートメントに。
シリコン・ポリマー類、石油系香料、合成着色料、石油系界面活性剤、DEA、MEA、TEA、動物性成分は配合していません。