シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ビューア エイジングケアコンディショナー
(ビューアプロダクツ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ビューア エイジングケアコンディショナー

ビューアプロダクツ


ビューア エイジングケアコンディショナー のオススメレベル

ビューア エイジングケアコンディショナー の解析結果

Q10,擬似セラミド配合も、凡庸。


エイジング目的のコンディショナーとして作られているとみられる一品。
コエンザイムQ10、ローヤルゼリーと配合してそれらしくしていますが、
髪のケア品としてはどちらも役に立つとは思えません。

少しばかりの保湿作用は期待できる内容ですが、シンプルにオーソドックスなリンスという以上のものではありません。
コエンザイムQ10は抗酸化、ローヤルゼリーは保湿、潤滑性、擬似セラミドが質の良い保湿、リペア効果を付与しますが、
穏やかにコンディショニング効果を与えるリンスという以上の働きは見ることができなそう。

[PR]

ビューア エイジングケアコンディショナー の全成分:

水,ステアリルアルコール,ミネラルオイル,セタノール,グリセリン,ステアルトリモニウムクロリド,ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド,トリデセス-3,(C12-14)パレス-5,ポリクオタニウム-10,ポリクオタニウム-7,ヒアルロン酸Na,加水分解シルク,セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド,アルギニン,ローヤルゼリーエキス,ユビキノン,テトラオレイン酸ソルベス-60,イソステアリン酸PEG-30グリセリル,PEG-60水添ヒマシ油,PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油,BG,クエン酸,エチルパラベン,フェノキシエタノール,香料

主な成分の解説をみるミネラルオイルは石油原油を蒸留し固形パラフィンを除去した炭化水素系油剤。
皮膚によく延び、浸透性がないため無刺激。油との相溶性が強く、クレンジング基剤としても広く使われる油剤。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。
ステアロキシプロピルトリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、シリコーンとの相性が非常によく、すすぎ時の柔軟性、指通りと、乾燥後にまとまりのあるさらさら感を付与。
加水分解シルクはシルクの効果を損なわずに分子量を加水分解することにより調整することで、毛髪、皮膚に対して保湿、保護、潤滑性を与えるペプチドです。 セチルPGヒドロキシエチルパルミタミドはセラミド1を模倣した構造に合成した擬似セラミド。細胞間脂質であるセラミドを補給し、肌の保水機能を改善します。
アルギニンは保湿、アルカリ剤として使われるアルカリ性のアミノ酸です。
ローヤルゼリーエキスはコラーゲン、エラスチンの生成を促進するデセン酸や、保湿、ハリ、抗酸化作用を持つ栄養価の高い成分。
ユビキノンはご存知コエンザイムQ10。抗酸化作用を付与します。
PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油はピロリドンカルボン酸と多価アルコールによる非イオン界面活性剤で、増粘、乳化安定、可溶化剤として優れた成分。

    ビューア エイジングケアコンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.7

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1
  • 持続性:1.5
  • 安全性:1
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/700ml
  • 価格/800円
  • 1mlあたり/1.14円

ビューア エイジングケアコンディショナー の宣伝文,商品説明:

髪と地肌にやさしい、ノンシリコン&弱酸性のコンディショナーです。
保湿成分・アミノ酸が髪にうるおいを与え、パサつきを抑えてハリ・ツヤのある髪へと導きます。毛髪補修成分・セラミドAPが傷んだ髪の内部に浸透・補修。
エイジングによる乾燥やダメージをケアし、美しく輝く髪に仕上ます。その他、髪にうるおいをキープするローヤルゼリーエキス、健やかな地肌へ導くコエンザイムQ10も配合しています。特に髪のダメージとパサつきが気になる方へ。