シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ケアトリコ トリートメントtype-S
(アリミノ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ケアトリコ トリートメントtype-S

アリミノ


ケアトリコ トリートメントtype-S のオススメレベル

ケアトリコ トリートメントtype-S の解析結果

バランスよく髪をリペア。



擬似セラミド、ケラチン、シルク、ウレア、レシチン、18MEAといった成分群が濃縮されている。
全体としてわずかに刺激性があるのが残念だが、トリートメントとしては能力はまぁまぁな方。
バランスはよいが、際だった補修能という点では目立たないかもしれない。
[PR]

ケアトリコ トリートメントtype-S の全成分:

水、セタノール、グリセリン、ステアルトリモニウムクロリド、ミリスチルアルコール、コハク酸ジオクチル、シクロメチコン、ジメチコン、ベヘニルアルコール、ユーカリエキス、アルゲエキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、加水分解ケラチン、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク、ヒドロキシエチルウレア、水添レシチン、クオタニウム-33、BG、ベヘントリモニウムメトサルフェート、セトリモニウムメトサルフェート、クオタニウム-91、ジココジモニウムクロリド、ラウリン酸スクロース、セテス-20、ラウラミノプロピオン酸Na、ラウリン酸ポリグリセリル-10、アモジメチコン、ラノリン脂肪酸オクチルドデシル、セテアリルアルコール、クエン酸、クエン酸Na、1,2−ヘキサンジオール、エタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、ブチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)は静電気防止、指通り改善、ダメージ部の疎水性を復元し、シリコーン類の定着を促進。
コハク酸ジオクチルが乳化促進、ツヤ効果を与えるエステル。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
アルゲエキスはミトコンドリアを保護し、皮膚細胞活性化、皮膚のトーンを明るくします。
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)(エルデュウ PS-203)は疑似セラミドと呼ばれ、ヒアルロン酸の2倍の保湿効果を発揮。ナノ化セラミドとも呼ばれ、保湿・浸透性が優れます。
クオタニウム‐91はイミダゾリン構造とベヘニルアルキル鎖2つを組み合わせたヘアスムースエマルションで、毛髪に柔軟性を与え指通りを改善
ジココジモニウムクロリドはヤシ油脂肪酸にプラスイオンを付加して作られるカチオン界面活性剤。しなやかに指通りを改善し、静電気抑制効果を付与。
アモジメチコンはアミノ変性シリコーンで、毛髪を艷やか、滑らかな指通り性を向上させ、ドライヤーによる乾燥時間を短縮しダメージ軽減。

    ケアトリコ トリートメントtype-S の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.8

  • 潤滑性 3
  • 効果の深さ:2.5
  • 補修力:3
  • 持続性:2.5
  • 安全性:3
  • 即効性 2.5
  • 費用対効果:3

  • 容量/230ml
  • 価格/2100円
  • 1mlあたり/9.13円

ケアトリコ トリートメントtype-S の宣伝文,商品説明:

【低刺激/天然両性系(天然ヤシ油由来)/弱酸性】
-指通り抜群!軽さのある、やわらかい仕上がりへ-
うるおいを与えながら、さらにうるおい成分で髪をコート!軽さのあるうるおい感を長時間保ちます。
髪の内部から補強しながら、ヘアカラーや縮毛矯正、パーマ後の髪に残った、ダメージ要因(残留酸化物)から髪を守ります。ヘアカラー後の髪にもオススメ!
さらに、ヒートプロテクト効果で、スタイリングの熱・摩擦から髪を守ります。
≪おすすめ髪質&悩み≫
軟毛・細毛・ダメージ毛にお悩みの方に。
ヘアカラー後の髪に。
パーマやウェーブのふんわり感や、ボリュームアップしたい方に。
アリミノ ケアトリコシリーズのサロンケア効果をより長く保つと同時にまた、日常に潜むダメージの原因から髪を守ります。
美しい髪を楽しむための毎日のケアにおすすめです。
★品のある、トリコフローラルの香り