シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
コンポジオ CMCリペア トリートメント ディープ
(デミコスメティクス
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

コンポジオ CMCリペア トリートメント ディープ

デミコスメティクス


コンポジオ CMCリペア トリートメント ディープ のオススメレベル

コンポジオ CMCリペア トリートメント ディープ の解析結果

しっとりツヤ感の補給。



CMCリペアトリートメントと似ている内容であるが、
こちらの方がややさらさら系かな?という印象だ。
シリコーン系が少し配合を強められていて、保湿系は少し抑えられている。
しかし、名前は「ディープ」笑
何がディープにリペアするのかイマイチわからないのだが、ようなシリコーン類の主張がコチラの方が強い関係で、補修された感がより伝わりやすいというニュアンスなのかと思われる。
念のための言っておくが、シリコーンだって立派な補修アイテムだ。
シクロペンタ、アモジメチコン、アミノ変性シリコーンなどシリコンの種類の違いによる補修の感じの違いがよくわかる例だろう。
セラミド、アボカド、ワセリン、CMC類似型カチオンなど、性能の高い成分が脇を固めていてなかなか高機能なトリートメントである。
[PR]

コンポジオ CMCリペア トリートメント ディープ の全成分:

水 , ジメチコン , セテアリルアルコール , グリセリン , シクロペンタシロキサン , ベヘントリモニウムクロリド , アボカド油 , アモジメチコン , ワセリン , セラミド2 , 加水分解ヒアルロン酸 , 加水分解コンキオリン , 加水分解コラーゲン , ヒアルロン酸Na , イソアルキル(C10−40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート , グルタミン酸 , 加水分解卵殻膜 , リンゴ酸 , セタノール , BG , DPG , PPG−4セテス−20 , ステアルトリモニウムクロリド , ベヘントリモニウムメトサルフェート , イソプロパノール , ジメチコノール , アミノプロピルジメチコン , (ビスイソブチルPEG−14/アモジメチコン)コポリマー , プロピルパラベン , メチルパラベン , 香料

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
アボカド油は皮膚親和性が高く柔軟効果に優れる。
アモジメチコンはアミノ変性シリコーンで、毛髪を艷やか、滑らかな指通り性を向上させ、ドライヤーによる乾燥時間を短縮しダメージ軽減。
ワセリンは石油から得られる半固形の炭化水素で、粘着性が強く、油性を与え保湿効果を付与。
セラミド2は皮膚の角層や毛髪に多く含まれるセラミドで、特に,毛髪で88%の構成比を占める。
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
加水分解卵殻膜は鶏の卵殻膜から抽出されたペプチドで、保湿性が高く肌を柔軟にして肌荒れを防止。密着した強い保護膜を形成。
リンゴ酸はフマル酸、ブドウ糖から合成して作られ、角質柔軟、pH調整目的で配合。弱酸性へ傾ける力が強く、刺激に感じる場合も。
アミノプロピルジメチコンがエモリエントな感触を与えるコーティング剤。

    コンポジオ CMCリペア トリートメント ディープ の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.8

  • 潤滑性 3.5
  • 効果の深さ:2.5
  • 補修力:2
  • 持続性:2.5
  • 安全性:3
  • 即効性 3
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/240ml
  • 価格/2940円
  • 1mlあたり/12.25円

コンポジオ CMCリペア トリートメント ディープ の宣伝文,商品説明:

CMC補修成分の働きにより、パサつきがちなカラーヘアの褪色を抑え、ツヤのあるしっとりした髪に仕上げます。
 
【特徴成分】
加水分解卵殻膜(毛髪保護成分)
グルタミン酸 (保湿成分)
セラミド-2(エモリエント成分)
加水分解コラーゲン (保湿成分)
加水分解ヒアルロン酸 (保湿成分)