シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
カバーグレイ トリートメント ダークグレー
(ダイムヘルスケア
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

カバーグレイ トリートメント ダークグレー

ダイムヘルスケア


カバーグレイ トリートメント ダークグレー のオススメレベル

カバーグレイ トリートメント ダークグレー の解析結果

カラートリートメントとしては悪いパターン。


トリートメントしながら髪も染めちゃおう、という一石二鳥的なトリートメント剤ですが、
色々ダメ。

ベースはセタノール、キャンデリラロウでクリーム状に、ただ、すぐにグリコール酸、アンモニア水というトリートメントには似つかわしくない成分が配合。

染めの原料はヘンナ。

これではm、髪を傷めて、ヘンナの色素を浸透させようというようにしか思えない処方です。。

その他にオレフィン(C14-16)スルホン酸Naや紫外線吸収剤などが配合されているように、ほぼカラー剤という構造を少しマイルドにしただけであり、
全くオススメに値しない製品です。
また、ヘンナで染めると不純物が刺激になりやすく、不純物がなくてもヘンナの色素は非常に落ちにくいので、文字通り'変な'色になっても修正が非常に難しい。
また、明るくしたい時に非常に邪魔になる色素です。

[PR]

カバーグレイ トリートメント ダークグレー の全成分:

水、セタノール、ベンジンアルコール、キャンデリラロウ、グリコール酸、エトキシジグリコール、ミツロウ、アンモニア水、リン酸、ヘンナ、レモンエキス、トマトエキス、トリプトファン、ピリドキシンHC1、加水分解コンキオリン、カワラヨモギエキス、クチナシエキス、炭、BG、パルミトイルメチルタウリンNa(C14-16)、オレフィンスルホン酸Na、ステアリン酸グリセリル、ミリスチン酸イソプロピル、ヘキシルデカノール、セテス-13、キサンタンガム、オキシベンゾン-4、エタノール、香料、紫401、黄5、緑201、メチルパラベン

主な成分の解説をみるキャンデリラロウは自らを乾燥から守るために分泌している樹液を茎から抽出した天然の植物ロウで、アレルギー性が低く光沢と固さを与える。
ミツロウは、ミツバチの巣の元となるロウを精製。融点が高く、コクを与えながら使用感が良いので保湿成分として用いられます。
ヘンナエキスはヘンナという植物を乾燥させたもので、髪に皮膜を形成し、着色する効果や、髪のケラチンに親和性がありハリ・コシを与える作用を持ちます。
トマトエキスはビタミンA,C,クエン酸、リンゴ酸、カロチンを含む。皮膚にうるおい、代謝促進作用。
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
カワラヨモギエキスは抗酸化作用、女性ホルモン様作用、皮脂の抑制、収れん作用、抗菌作用を付与。
クチナシエキスは美白作用、ヒアルロン酸産生促進、線維芽細胞増殖促進、抗炎症作用を付与。
は多孔質の特徴を活かし、汚れ、皮脂を吸着して除去する効果、脱臭作用を与える無刺激成分。

    カバーグレイ トリートメント ダークグレー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.2

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:1
  • 持続性:2
  • 安全性:2
  • 即効性 2.5
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/240ml
  • 価格/1050円
  • 1mlあたり/4.38円

カバーグレイ トリートメント ダークグレー の宣伝文,商品説明:

ご使用するたびに、少しずつ白髪をカバーして自然な色合いを与えます。
退色・変色したヘアカラー毛を、徐々に補正して美しい風合を保ちます。
髪の色合いを美しくする真珠タンパクを配合しています。