シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
カールエックス グラマラスカール
(ナカノ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

カールエックス グラマラスカール

ナカノ


カールエックス グラマラスカール のオススメレベル

カールエックス グラマラスカール の解析結果

浸透させたがり?


シンプルだからこそ、1つ1つが占める役割は大きいといえますので、質の良い成分選びが求められます。

満足の水準に達しないと見ていい一品です。
加水分解ケラチンが毛髪のハリ・コシを付与、
滑らかさ、保湿感は少し良いですが、ケラチンは工夫がなくリピジュア、尿素もここでは圧倒的な違いを見せられるほどではありません。
悪いことにラウリル硫酸Naを乳化剤として混ぜているのが評価を墜落させる要因に。
この設計では美髪への道は遠いとみて差し支えなく、オススメしたくなるような代物ではないと結論付けます。

[PR]

カールエックス グラマラスカール の全成分:

水、BG、加水分解ケラチン(羊毛)、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コムギタンパク、ポリクオタニウム-51、尿素、ラウリル硫酸Na、ジメチコン、ラウレス-2、ラウレス-21、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

主な成分の解説をみる(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コムギタンパクは熱で高分子化しコーティング膜を形成。保湿、柔軟性を持続的に付与。
ポリクオタニウム-51リピジュアの1種で生体適合性があり、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリン脂質ポリマー。
尿素は肌、髪に浸透して保湿作用を与える肌本来の保湿成分。
ラウリル硫酸Naは皮膚や髪への浸透性が高い強脱脂、強洗浄性の、かつ肌荒れ率の高い洗浄剤。少しでも肌への悪影響を考えるなら配合されないはずの成分です。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。

    カールエックス グラマラスカール の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.6

  • 潤滑性 1.5
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:1
  • 即効性 2
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/150ml
  • 価格/1575円
  • 1mlあたり/10.5円

カールエックス グラマラスカール の宣伝文,商品説明:

毛髪のダメージを補修しながら、ナチュラルでソフトな感触のカールをつくる巻き髪用スタイリングローションです。カーラーやアイロンを使用することで、エレガントな巻き髪スタイルを長時間キープします。