シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
デアージュモイストアップトリートメント
(資生堂
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

デアージュモイストアップトリートメント

資生堂


デアージュモイストアップトリートメント のオススメレベル

デアージュモイストアップトリートメント の解析結果

モイスト、エモリエントといった感触のトリートメント剤です。


レベルとしては、一般的なリンスよりは多少効能はマシ。

ただしトリートメントと呼べるほど、現状をコントロールする力はあまり高くありません。

保湿効果を前面に押し出していますが、感動するほどの高い効能を示す事はありません。
持続性を期待することも困難でしょう。

ある程度保湿効果、ツヤ感の付与といった面では見どころがあります。
ただ、効果が高い製品とはいえません。

[PR]

デアージュモイストアップトリートメント の全成分:

水、セタノール、グリセリン、セテアリルアルコール、ベヘントリモニウムクロリド、ジメチコン、加水分解ダイズタンパク、加水分解コムギタンパク、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解シルク、ダイズステロール、イソステアリン酸へキシルデシル、トリオクタノイン、ステアルトリモニウムクロリド、(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジベンタエリスリチル、(アミノエチルアミノプロピルジメチコン/ジメチコン)コポリマー、シア脂、イソプロパノール、ベタイン、BHT、クエン酸、トコフェロール、BG、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、イソブチルパラベン、ブチルパラベン、エチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
加水分解コムギタンパクは酸性アミノ酸を多く含むコムギタンパク分解物。毛髪や肌のアミノ酸と親和性が強く皮膜形成や保湿作用を付与します。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。
ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチルはツヤと抱水性に優れたエステル油です。
(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマーはアミノ基を導入したシリコーンで、エモリエントな感触の被膜を形成します。
シア脂は、肌に塗ると溶けて浸透する感触の良いエモリエント剤。紫外線吸収効果も。

    デアージュモイストアップトリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.3

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:2.5
  • 持続性:2.5
  • 安全性:2.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/700ml
  • 価格/2592円
  • 1mlあたり/3.7円

デアージュモイストアップトリートメント の宣伝文,商品説明:

毛髪補修成分『フィトステロール』が髪の 内部をしっかり補修。キューティクル補修 成分が髪の外側を保護。
質感をコントロール し、スタイリングしやすい髪に仕上げる デイリーユーストリートメント。さらさら でなめらかに仕上げるスムースアップ、し っとり落ちついた仕上がりのモイストアップ の2タイプ。