シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
エコーレア リンスインコンディショナープラス
(エコーレア
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

エコーレア リンスインコンディショナープラス

エコーレア


エコーレア リンスインコンディショナープラス のオススメレベル

エコーレア リンスインコンディショナープラス の解析結果

ほんのり油分補給、低質なコンディショナー。


商品の基礎は「酸リンス」であり、石鹸のアルカリを中和するためのものですが、そこにコンディショニング作用を加えてより仕上がりをよくしようという意図。
ただ、肝心のコンディショニング成分は質がとても低く、ちょっとした油分補給以上のものではありません。

やや高額なわりに一般的なコンディショナーにも劣るほどのクオリティであり、
魅力に欠ける点は否めません。

[PR]

エコーレア リンスインコンディショナープラス の全成分:

水、ペンチレングリコール、BG、ベヘニルアルコール、ステアリン酸ポリグリセリル-10、クエン酸、ホホバ種子油、クエン酸Na、ステアリン酸グリセリル、タマリンドガム、グリセリン、ミリスチルアルコール、加水分解エンドウタンパク、スクレロチウムガム、水添レシチン、ラベンダー油、ノバラ油、トコフェロール、ユズエキス

主な成分の解説をみるホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ステアリン酸グリセリル(SE)のような古いタイプの自己乳化型乳化剤には石けんが乳化に使われている場合が多く、これは刺激の素ともいえます。
タマリンドガムは豆科タマリンドから得た天然多糖の一種。低粘度、pH安定性の高いゲル化増粘剤。
加水分解エンドウタンパク毛髪自身が持つケラチンによく似た弾力性のあるハリ・コシ・潤いを与えます。
スクレロチウムガムは天然多糖類の乳化安定剤で、チクソトロピー性を持つ独特な感触の透明ゲルを生成します。
水添レシチンはDDS(ドラッグデリバリーシステム)に使われるカプセル化、ナノテク素材です。
ラベンダー油はシソ科の精油で、タンニン、リナロール、リモネンで構成されています。ハッカに似た芳香性を持ち、鎮痛・精神安定・殺菌効果を持つ。
ノバラ油はカニナバラの果実から得られる精油。整肌作用、リラックス作用を与える。

    エコーレア リンスインコンディショナープラス の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.9

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:2
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/500ml
  • 価格/2376円
  • 1mlあたり/4.75円

エコーレア リンスインコンディショナープラス の宣伝文,商品説明:

しっとり髪がまとまる石けんシャンプー用リンスインコンディショナー。
野バラとラベンダーの天然精油の香り。
コンディショニング成分のホホバシードオイル・植物ペプチド・フルーツセラミド(ユズエキス)がうるおいとツヤのある健康な髪に仕上げます。