シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
エグジュベランス コンディショナー
(ニューウエイズ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

エグジュベランス コンディショナー

ニューウエイズ


エグジュベランス コンディショナー のオススメレベル

エグジュベランス コンディショナー の解析結果

一般的なリンスより効かない。


この程度なら何もつけないのと大差ないのではないか、と思わせるほど脱力系コンディショナーとしての存在感を発揮している一品。
役立たずというより他ありません。

成分を見ていくと、
ジセチルジモニウムクロリド、セトリモニウムクロリド、ステアラルコニウムクロリドが4級カチオン界面活性剤で静電気防止やダメージ部の感触改良効果。
ケラチンアミノ酸がハリコシ効果となります。
これでほぼ全部ですが、このくらいなら素人でもできるクオリティという印象であり、
しかも思いのほか高額で二度びっくり。

これは、いりません。

[PR]

エグジュベランス コンディショナー の全成分:

水、ジセチルジモニウムクロリド、ミリスチルアルコール、毛髪ケラチンアミノ酸、パンテノール、セトリモニウムクロリド、ステアラルコニウムクロリド、ヒドロキシエチルセルロース、セタノール、フェノキシエタノール、香料

主な成分の解説をみるジセチルジモニウムクロリド、セトリモニウムクロリド、ステアラルコニウムクロリドが4級カチオン界面活性剤で静電気防止やダメージ部の感触改良効果。
ケラチンアミノ酸がハリコシ効果となります。
パンテノールは、プロビタミンB5という別名があるように細胞活性化、抗炎症、保湿作用を付与します。
ヒドロキシエチルセルロースはセルロース誘導体の一種で、粘度の調節、着色料の沈殿防止、接着力の増強などの目的で配合されます。