シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
フォリッジ スキャルプエッセンスGM
(ナカノ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

フォリッジ スキャルプエッセンスGM

ナカノ


フォリッジ スキャルプエッセンスGM のオススメレベル

フォリッジ スキャルプエッセンスGM の解析結果

これは効きそうな予感も。


タマサキツツラフジアルカロイドを中心にした、直球で育毛効果を狙った製品です。
他にスターフルーツやシナモンエキスなどスキンケア成分があるにせよ、タマサキツツラフジアルカロイド。これ1つがメインといっても過言ではありません。

元々結核病の治療薬でありながら、副作用が体毛を濃くするという働きがあり転用された成分です。
いくつかのテストを我が社でも行ったのですが、同じくタマサキツツラフジアルカロイドをメインにした製品では現在のところ有意な違いを見出すことができていません。
少なくても、半年以内といった短期間で変化を起こせるようなものではないと見ますが、永く使うにつれ使わないよりは何かメリットが出てくるような気にさせます。
頭皮には間違いなく有意義な製品ですから。


[PR]

フォリッジ スキャルプエッセンスGM の全成分:

(有効成分)
β-グリチルレチン酸、塩化ピリドキシン、サリチル酸、タマサキツツラフジアルカロイド (その他の成分)
カワラヨモギエキス、セイヨウノコギリソウエキス、アスパラサスリネアリスエキス、カキタンニン、スターフルーツ葉エキス、モモ葉エキス、ビワ葉エキス、ケイ皮エキス、L-アルギニン、l-メントール、濃グリセリン、1.3-ブチレングリコール、エタノール、無水エタノール、塩化Zn、香料

主な成分の解説をみるカワラヨモギエキスは抗炎症・抗フケ・美白、保湿作用などを付与。
セイヨウノコギリソウエキス(キク科常緑多年草,=ヤロウエキス)は、アズレン、ピネン、リモネン、カンファーなどを含み抗酸化作用、抗菌、抗炎症、収れん作用を付与。
アスパラサスリネアリスエキスはマメ科エキスでフラボノイド、ビタミン、ミネラルを含有。防腐効果、保湿作用、抗酸化作用を持つ成分です。
カキタンニンは柿渋に1%-2%程度含まれる成分で、高い収れん作用と加齢臭を分解して消す効果を持つ。
スターフルーツ葉エキスは熱帯アジアに分布するカタバミ科植物の葉抽出エキス。フラボノイド、カルコン類を含み、コラーゲン産生促進、分解抑制作用、抗酸化作用、抗老化作用を与える。
モモ葉エキスは抗炎症作用。
ビワ葉エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進、メラニン生成を抑制、収れん作用、抗菌、抗炎症作用。
ケイヒエキスはクスノキ科の薬用部分樹皮を乾燥したもの。特有のケイヒアルデヒドを含有し、美白、抗酸化作用を示す。

    フォリッジ スキャルプエッセンスGM の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.3

  • 効果の深さ:3.5
  • 持続性:3.5
  • 全体の安全性:3.5
  • 即効性 3.5
  • 育毛力 3.5
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/200ml
  • 価格/6480円
  • 1mlあたり/32.4円

フォリッジ スキャルプエッセンスGM の宣伝文,商品説明:

毛根が萎縮してヘアサイクルが乱れる。
過剰な皮脂が髪の成長を阻害する。
男性特有の脱毛原因を生み出すホルモンにアプローチ。
髪を太く、強く、健やかに育てます。
キレイに整った頭皮環境で性能を余すことなく発揮し、年齢とともに増える悩みを改善します。

[PR]
フォリッジ スキャルプエッセンスGM 2017 (c)トリートメント解析ドットコム