シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
フィリップB ディープコンディショニングクリームリンス
(フィリップB
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

フィリップB ディープコンディショニングクリームリンス

フィリップB


フィリップB ディープコンディショニングクリームリンス のオススメレベル

フィリップB ディープコンディショニングクリームリンス の解析結果

全くディープにあらず。


油分補給は表面処理にとどまり、全くと言ってもいいほど有効性を感じさせないリンス。
まぁ、リンスです。

一般的なコンディショナーの方がはるかに有効で、感触・仕上がり・安全性ともにこの製品が優れている点はほとんど見いだせません。

[PR]

フィリップB ディープコンディショニングクリームリンス の全成分:

水、セテアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、アーモンド油、ピーナッツ油、オリーブ油、ホホバ種子油、ゴマ油、クルミ種子油、ステアラルコニウムクロリド、PG、シア脂、セタノール、ステアリン酸PEG-100、加水分解ダイズタンパク、加水分解コムギタンパク、オレス-20、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン、香料、ダイズステロール、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、BHT,イランイラン花油、クロルフェネシン、クチナシ油、ホクベイフウロソウ油、ラベンダー油、メチルイソチアゾリノン、安息香酸Na、TEA、クエン酸、安息香酸ベンジル、リモネン

主な成分の解説をみるアーモンド油はオレイン酸を多く含み、リノール酸も含有することからエモリエント作用に優れます。
ピーナッツ油はオレイン酸リッチでリノール酸、パルミチン酸、ステアリン酸、リノレン酸などで構成されており、軽いタッチのエモリエントオイル。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ゴマ油は色や匂いがほとんどなく、さらっとした感触のオイル。
シア脂は、肌に塗ると溶けて浸透する感触の良いエモリエント剤。紫外線吸収効果も。
加水分解ダイズタンパクはダメージ部に吸着し、保湿、補修効果を付与。
加水分解コムギタンパクは酸性アミノ酸を多く含むコムギタンパク分解物。毛髪や肌のアミノ酸と親和性が強く皮膜形成や保湿作用を付与します。
ホクベイフウロソウエキス鎮静・抗炎症作用を付与。

    フィリップB ディープコンディショニングクリームリンス の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/178ml
  • 価格/3360円
  • 1mlあたり/18.88円

フィリップB ディープコンディショニングクリームリンス の宣伝文,商品説明:

シアバター、小麦麦芽、大豆プロテイン、エッセンシャルオイルが髪に潤いと輝きを与え、シルクのような質感に仕上げます。
髪を一本一本コーティングして枝毛を保護し、スタイリングしやすい髪に。
シアバターによるUVカット効果もあります