シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
フロウィッシュ スムースメイクジェリー
(ディアテック
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

フロウィッシュ スムースメイクジェリー

ディアテック


フロウィッシュ スムースメイクジェリー のオススメレベル

フロウィッシュ スムースメイクジェリー の解析結果

刺激性なし、高保湿・持続性あり、即効性の補修トリートメントです。


洗い流さない保湿スムーストリートメントといった一品ですね。
肌にはマイルドで効能としても低いものではなく、わりと実力派といえる内容でしょう。
シルク、シリコーンの滑らかさを軸に、ペリセアの即効性、リピジュアの高い保湿効果を与える設計です。

潤い補給を狙うなら満足度はまずまず高いでしょう。
機能的で優れた保湿剤が厳選された内容であり、使って質の良さをすぐに体感できることでしょう。
傑出した特別な存在とまではいきませんが、お値段的にもこの内容であれば充分なレベルで改善が見込めると思います。

わりと持続的にコンディションを改善できる、使い勝手の良いアウトバストリートメントです。

[PR]

フロウィッシュ スムースメイクジェリー の全成分:

水、PEG-12ジメチコン、ソルビトール、グリセリン、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク、ペクチン、プルラン、ポリクオタニウム-51、加水分解ヒアルロン酸、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、白金、銀、ポリクオタニウム-61、ココイルアルギニンエチルPCA、セルロースガム、炭酸水素Na、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化Na、(C12-14)パレス-12、ヒドロキシエチルセルロース、BG、メチルイソチアゾリノン、トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

主な成分の解説をみるPEG-12ジメチコンはポリエーテル変性シリコーンで、アニオン界面活性剤の刺激を緩和し、皮膜形成により保湿効果を与えます。
(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルクは加水分解シルクの潤滑作用とシリル基のツヤ、伸展性、熱反応でシラノール基同士が高分子化皮膜を形成し毛髪を保護。

これが持続性を与え、ヒートプロテインとして機能するコーティング剤となります。

ペクチンはリンゴ、オレンジなどに含まれる多糖類で、ゲル化、粘性調整剤。
プルランは黒酵母菌の発酵液で、グルコースが規則正しく1000個程度つながった多糖類。優れた保湿性、フィルム状に密着する性質があり、感触改善効果も。
ポリクオタニウム-51リピジュアの1種で生体適合性があり、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリン脂質ポリマー。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは通称ペリセア。優れた浸透性でセラミドと同様の保湿機能と、髪にも浸透、補修、弾力向上、潤滑性向上、洗浄剤の刺激緩和、泡立ち安定など様々な改良効果を付与。
白金・銀は抗酸化作用の触媒として働き、永続的に活性酸素を除去、また消臭効果も付与。
ポリクオタニウム-61(リピジュア)は人の細胞膜を構成するリン脂質をモデルにした水溶性ポリマー。ヒアルロン酸の2倍の保湿力と持続性を持ち、生体適合性を持つ安全性の高い成分です。
ココイルアルギニンエチルPCAはアミノ酸系カチオン界面活性剤で、安全性が高く抗菌効果を持ち、滑らかなコンディショニング効果を付与します。

    フロウィッシュ スムースメイクジェリー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.7

  • 潤滑性 3.5
  • 効果の深さ:3.5
  • 補修力:3.5
  • 持続性:4
  • 安全性:3.5
  • 即効性 4
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/80ml
  • 価格/1510円
  • 1mlあたり/18.88円

フロウィッシュ スムースメイクジェリー の宣伝文,商品説明:

くせ毛で悩む女性へ送るヘアケアライン
ヒートシルクがドライヤーの熱に反応しクセを伸ばしながら、湿度からの影響を保護する皮膜を形成します。サラっとした髪に仕上げるジェルタイプの洗い流さないトリートメントです。