シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

フツール ビオ スカルプ ヘアケアトリートメント

アスカコーポレーション

フツール ビオ スカルプ ヘアケアトリートメント

フツール ビオ スカルプ ヘアケアトリートメントの格付け

★★★
☆☆

コーティング力 : X
保水性 : △
強度アップ度 : X
まとまり力 : X
1mlあたり約6.1 円
180 ml/1098 円
[Ad]


フツール ビオ スカルプ ヘアケアトリートメントの解析結果

まず全成分を見て欲しいのですが、




異常なまでの数が配合されて目がチカチカしそうですね。
何やら頭皮様コンディショナーということですが、
確かにカチオン界面活性剤の配合もほとんどなさそうですね。探しのも大変ですが。

問題は、これだけの種類を180nmlの中に配合するのですから、1つ1つの濃度は信じられないほど薄くなければ全部入りませんね。

それぞれの成分には推奨濃度だったり、有効濃度といわれるラインがあるのですが、このシャンプーの成分では期待できません。
それを踏まえて
成分を見ていくと、
肌への接触
成分を順に見ていくと、
皮膚炎の懸念がやや高いヒマシ油も配合、
冬虫夏草エキスは男性ホルモン抑制効果、抗炎症作用を示します。
加水分解卵殻膜は鶏の卵殻膜から抽出されたペプチドで、保湿性が高く肌を柔軟にして肌荒れを防止。密着した強い保護膜を形成。
オクタペプチド-2バルジ領域に働きかけ、育毛を促進するペプチド。実験では顕著な効果が確認されている。
トウキンセンカ花エキスは金盞花というオレンジ色の花のエキスで、抗菌、整肌、抗炎症、清浄作用を与えるカロチノイド,サポニン,フラボノイドを含有します。
ホップエキスは抗酸化作用、抗菌作用、女性ホルモン様作用による育毛効果。
アスコフィルムノドスムエキスは、褐藻由来の色素沈着を制御するエキスです。
アスタキサンチンは抗酸化成分の中でも特異的にその効果が高く、ビタミンEの約1000倍という超強力な抗酸化作用を示します。
ムラサキ根エキスはシコンより抽出されたエキスで、シコニン誘導体により紫外線防止、コンディショニング効果、抗菌作用を付与する。
イソステアリル加水分解コラーゲンAMPDは髪に素早く浸透する分子量の小さなコラーゲン誘導体。
ウンカリアトメントサエキスはキャッツクローの樹皮から抽出したエキスで、傷ついたDNAの修復に関与するアンチエイジング成分です。
エーデルワイスエキスは抗酸化、抗老化作用。
イラクサ葉エキスはアセチルコリン、ビタミン、カロチノイド、アミノ酸を含む。
収れん作用、整肌作用を付与。
ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウムヒアロベールと呼ばれるカチオン化ヒアルロン酸で、すすいでも落ちにくい特性を持った保湿作用を付与します。
ラウリルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)は毛髪のケラチンタンパクの分子状態を維持したまま抽出したγケラトースをアルキル(C12)カチオン化。髪の保護、ハリ・コシ効果。
ラミナリアエキスは褐藻の一種で、UVによるダメージから肌を守る抗ストレス作用を付与。
レウコノストック/ダイコン根発酵液は、菌の増殖を抑える作用があるため、肌を清潔に保ち、吹き出物など菌に起因するトラブルの予防にも有効とされています。
シア脂は、中央アフリカに分布するシアの種子から得た脂肪で、紫外線吸収、毛髪の滑り感低下抑制、キューティクル保護、毛髪強度向上、血行促進効果を付与。
アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHClはアミノ酸系カチオン界面活性剤で、生分解性に優れ滑らかな感触を付与します。

半分程度しか書き出していませんがこれだの量。
どう見ても、やや過剰に思える成分数に驚きです。
これが、例えば鍋料理だったら、1つ1つが微量すぎて一体何を食べてるのかわからないことでしょう。
形も味も曖昧で、美味しいような気がするけど何が美味しいのかわからない、といった具合です。

このトリートメントに話を戻しましょう。
基本的には髪は無視して頭皮ケアを重視している製品です。
保湿を中心に、育毛作用も少なからず取り入れた印象。
さらに、ハリのない髪に弾力を与え、仕上がりをノンシリコンながら滑らかに調整したのでしょう。

全体としては、それらの努力は立派といえるながらも、傑出した性能があるのかどうか、それはどの効果なのかを判別するのが非常に困難な一品。
可能性が一番高いのは育毛系の効果ですが、他の製品より優れているというほどではありません。 髪のコンディショニング効果は限られ、頭皮の調子を改善目的と見ることは出来ますが、そんなに珍しい成分があるわけでもなく、

諸々の理由でオススメするタイプの製品には挙がらないといえます。

フツール ビオ スカルプ ヘアケアトリートメントの全成分:

水(酸性電解水) プロパンジオール(トウモロコシ等) ミリスチルアルコール(ヤシ等) グリセリン(ヤシ等) ヒマシ油(ヒマシ) レブリン酸(トウモロコシ等) レブリン酸Na(トウモロコシ等) 加水分解コラーゲン(魚) アルブミン(卵白) ヒアルロン酸Na(鶏) ウマスフィンゴ脂質(馬) 冬虫夏草エキス(冬虫夏草) 加水分解卵殻膜(鶏卵) 加水分解シルク(シルク) 加水分解ヒアルロン酸(酵母等) ダイズエキス(大豆) ツボクサエキス(ツボクサ) オクタペプチドー2(アミノ酸等) トウキンセンカエキス(トウキンセンカ) ホップエキス(ホップ) アスコフィルムノドスムエキス(アスコルフィルムノドスム) アスタキサンチン(海藻) アメリカショウマ根エキス(アメリカショウマ) ムラサキ根エキス(ムラサキ) アロエベラ液汁(アロエ) イソステアロイル加水分解コラーゲン(魚) イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD(魚) イチョウ葉エキス(イチョウ) ウンカリアトメントサエキス(キャッツクロー) エーデルワイスエキス(エーデルワイス) オウゴンエキス(コガネバナ) カミツレ花エキス(カミツレ) クランベリー果実エキス(クランベリー) コメエキス(米) サボンソウエキス(サボンソウ) ジオウエキス(ジオウ) シソエキス(シソ) ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(アミノ酸等) スギナ葉エキス(スギナ) スクワラン(オリーブ) ローズマリー葉エキス(ローズマリー) ワレモコウエキス(ワレモコウ) セイヨウイラクサエキス(セイヨウイラクサ) セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(セイヨウシロヤナギ) セイヨウニワトコ花エキス(セイヨウニワトコ) セージ葉エキス(セージ) センブリエキス(センブリ) チャ葉エキス(チャ) トウガラシ果実エキス(トウガラシ) トコフェロール(大豆等) ハトムギ種子加水分解液(ハトムギ) ハマナエキス(ハマナ) パンテノール(米等) ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム(酵母等) ヒドロキシプロピルキトサン(キトサン) ビワ葉エキス(ビワ) フサザキスイセン根エキス(フサザキスイセン) プラセンタエキス(豚) ヘマトコッカスプルビアリスエキス(海藻) レモンエキス(レモン) 加水分解エラスチン(魚) ホホバ種子油(ホホバ) ラウリルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛等) ラベンダー花エキス(ラベンダー) ラミナリアオクロロイカエキス(ラミナリアオクロロイカ) ゴボウ根エキス(ゴボウ) セイヨウオトギリソウエキス(セイヨウオトギリソウ) ヒノキチオール(ヒノキ) アロエベラ液汁末(アロエ) レウコノストック/ダイコン根発酵液(ダイコン等) 乳酸桿菌/オリーブ葉発酵エキス(オリーブ) 乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス(ワサビ) グルコン酸K(ミネラル等) 塩化Ca(ミネラル等) 塩化Mg(ミネラル等) アロエベラ葉エキス(アロエ) シア脂(シア) オリーブ油(オリーブ) アニス酸(アニス) アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl(アミノ酸等) ラベンダー油(ラベンダー) ポリ-ε-リシン(アミノ酸等) ポリクオタニウム-10(パルプ) マルトデキストリン(糖等) イソステアリン酸(ヤシ等) カプリン酸グリセリル(ヤシ等) ステアラミドプロピルジメチルアミン(ヤシ等) ステアリン酸グリセリル(ヤシ等) ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2(ヤシ等) ラウリン酸ポリグリセリル-10(ヤシ等) ダイズステロール(大豆等) トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル(ヤシ等) ココイルアルギニンエチルPCA(ヤシ等) ベヘニルアルコール(ナタネ等) ラウリン酸ポリグリセリル-2(ヤシ等) 水添レシチン(大豆等) エタノール(糖等) PEG-25水添ヒマシ油(トウゴマ等) BG(植物デンプン等) 乳酸(デンプン等)

フツール ビオ スカルプ ヘアケアトリートメントの宣伝・商品説明文:

もったいないほど良いモノができました
吸着・浸透型ヒアルロン酸で徹底したダメージケアとキューティクルの補修も叶え、さらにフサフサとスカルプケアも。毛先までうるおう美髪へと整えます。

5つ星をかんたん購入なら

解析ドットコム公式ストア

解析ストア
[スポンサーリンク]
フツール ビオ スカルプ ヘアケアトリートメント(c)2017 株式会社解析ドットコム