シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
GAIA MEDI(ガイアメディ) リンス ローズマリー&タイム
(GAIA NP
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

GAIA MEDI(ガイアメディ) リンス ローズマリー&タイム

GAIA NP


GAIA MEDI(ガイアメディ) リンス ローズマリー&タイム のオススメレベル

GAIA MEDI(ガイアメディ) リンス ローズマリー&タイム の解析結果

ローズマリー&タイムの非常に心地よい香りに包まれるリンス。


カチオン界面活性剤にステアルトリモニウムブロミドを採用。

総合すると、
まず肌に対して非常に低刺激。そして、低刺激でありながら性能に妥協をしているわけではなく、

上質な成分を採用してバランスをとっている点で好感度が高いリンスです。

ユビキノンや酢酸トコフェロールの抗酸化力、血行促進力も付加し、さらっと仕上げる滑らか系リンスということで、

一般的なリンスより安全に、かつ少し上質な仕上がりを目指すことが可能でしょう。
何より、香りを、ぜひお楽しみください。お風呂場いっぱいに広がるアロマな香りは並の製品では味わえません。

[PR]

GAIA MEDI(ガイアメディ) リンス ローズマリー&タイム の全成分:

水、ベヘニルアルコール、クオタニウム-33、グリセリン、BG、ステアリン酸グリコール、オクチルドデカノール、ジメチコン、メチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるstrong>ステアルトリモニウムブロミド(4級カチオン界面活性剤)は静電気防止、指通り改善、ダメージ部の疎水性を復元し、シリコーン類の定着を促進。比較的低刺激。
加水分解シルクは指通り改善、保湿効果。ヒアルロン酸Naはグリセリンとの相乗効果で保湿作用。
ユビキノンはご存知コエンザイムQ10。抗酸化作用を付与します。
スクワランは代表的な保湿成分ですね。
酢酸トコフェロールはα-トコフェロールを酢酸エステル化して得た合成ビタミンE。血流促進効果、抗酸化作用によるシミ、そばかす、肌の老化防止を防ぐ効果。

    GAIA MEDI(ガイアメディ) リンス ローズマリー&タイム の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.6

  • 潤滑性 3
  • 効果の深さ:2.5
  • 補修力:2
  • 持続性:2.5
  • 安全性:2.5
  • 即効性 2.5
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/250ml
  • 価格/1050円
  • 1mlあたり/4.2円

GAIA MEDI(ガイアメディ) リンス ローズマリー&タイム の宣伝文,商品説明:

天然由来のリンス基材を使用した、低刺激で髪にやさしいリンスです。天然ハーブから抽出した、ローズマリーやタイムなどのエッセンシャルオイルを配合しています。