シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
フワリズム トリートメントエッセンス
(ヴェルジェ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

フワリズム トリートメントエッセンス

ヴェルジェ


フワリズム トリートメントエッセンス のオススメレベル

フワリズム トリートメントエッセンス の解析結果

一風変わったタッチが楽しめるリピジュアリーなトリートメント。


美容液風な、濃縮感のある液状が特徴的。
主に保湿力を中心として柔らか仕上げという内容になっています。

肝心の能力的には中の上程度。あまりコクのある使用感ではありませんが、
卒なく仕事をこなして髪をコーティング。保湿感とさらりとした仕上がりを与えそうです。
悪くありませんが、決定的な仕事をするタイプではなく、ほんわかした仕上がりとなりますので、
比較的ライトなダメージであるか、柔らか仕上げを望む方向けといえるでしょう。

[PR]

フワリズム トリートメントエッセンス の全成分:

水、BG、ポリクオタニウム-37、1,2-ヘキサンジオール、ジ(カプリル/カプリン酸)PG、ジグリセリン、グリチルリチン酸2K、ポリクオタニウム-64、加水分解ダイズタンパク、加水分解酵母、ローズマリーエキス、チョウジエキス、ダイズエキス、クララエキス、PPG-1トリデセス-6、フェノキシエタノール、香料

主な成分の解説をみるポリクオタニウム-37は瞬時に増粘作用を示す球状ポリマー。滑らかな抱水性が特徴。
ジグリセリンはグリセリン同様保湿剤として使われます。グリセリンと比較すると軽いタッチで、さらっとした感触が特徴。
ポリクオタニウム-64は保水性を持つ皮膜形成作用を持つカチオン。ダメージ部に吸着ししなやかさを持つコーティング効果を与える。
加水分解ダイズタンパクはダメージ部に吸着し、保湿、補修効果を付与。
ローズマリーエキスはシソ科のエキスで消臭・静菌・抗酸化作用を持ち、ヨーロッパでは肉の鮮度向上のために料理に使われる。
チョウジエキスは抗酸化作用、皮脂の抑制、メラニン生成を抑制、抗菌、収れん作用。
クララエキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用、線維芽細胞増殖促進作用、肌バリヤ機能強化、CMC形成促進、抗菌、脱毛防止などを付与。

    フワリズム トリートメントエッセンス の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.4

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:2
  • 持続性:2.5
  • 安全性:3
  • 即効性 2.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/120ml
  • 価格/2310円
  • 1mlあたり/19.25円

フワリズム トリートメントエッセンス の宣伝文,商品説明:

髪の成分に極めて近い植物性成分が、地肌と毛髪をすこやかに保ちながら深部まで浸透し、つややかな髪へ導きます。
日中の紫外線からキューティクルを守り、枝毛・切れ毛やヘアダイ後の褪色を防ぎます。