シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
IDケア アミノピュア トリートメント
(メロス
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

IDケア アミノピュア トリートメント

メロス


IDケア アミノピュア トリートメント のオススメレベル

IDケア アミノピュア トリートメント の解析結果

標準的なコンディショナー程度の効果。


悪くはないが、取り立てて秀でた効用はなく、、淡々と少し滑らかにする程度です。

持続性に乏しく、即効性もさほどない。
とりあえずアミノ酸補給トリートメント、と呼んだらちょうどいい製品だ。
アミノ酸各種を配合しているが、保湿性はやはり一線級の製品に比べればたいしたことはない。
一時的にウルっとする、という程度のコンディショナーである。

[PR]

IDケア アミノピュア トリートメント の全成分:

水、セテアリルアルコール、ジメチコン、オレス-1、ミリスチン酸イソプロピル、ステアリルトリモニウムブロミド、(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー、ココイルアルギニンエチルPCA、グルタミン酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、プロリン、グリシン、ホホバ油、イソプロパノール、DPG、セトリモニウムクロリド、グリセリン、(C12-14)パレス-5、香料、メチルパラベン、(C12-14)パレス-7、(C12-14)パレス-12、乳酸、プロピルパラベン、ヒドロキシエチルセルロース、ポリアスパラギン酸Na、酢酸、酢酸Na、黄4、赤106

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ステアルトリモニウムブロミド(4級カチオン界面活性剤)は静電気防止、指通り改善、ダメージ部の疎水性を復元し、シリコーン類の定着を促進。比較的低刺激。
(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマーはアミノ基を導入したシリコーンで、エモリエントな感触の被膜を形成します。
ココイルアルギニンエチルPCAはアミノ酸系カチオン界面活性剤で、安全性が高く抗菌効果を持ち、滑らかなコンディショニング効果を付与します。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ヒドロキシエチルセルロースはセルロース誘導体の一種で、粘度の調節、着色料の沈殿防止、接着力の増強などの目的で配合されます。

    IDケア アミノピュア トリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.2

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:2
  • 持続性:2
  • 安全性:2.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/240ml
  • 価格/2520円
  • 1mlあたり/10.5円

IDケア アミノピュア トリートメント の宣伝文,商品説明:

傷んだ髪にもたっぷりの潤いを閉じ込め輝くツヤを与えるサロン仕様トリートメントです。
髪の健康に必要な5種のアミノ酸を配合。
キューティクルをツヤツヤに保護し、スベリ感の良いツルツル仕上げにするアミノピュアポリマー配合。