シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
イプランパフェトリートメント
(イプラン
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

イプランパフェトリートメント

イプラン


イプランパフェトリートメント のオススメレベル

イプランパフェトリートメント の解析結果

コンディションアップよりも清浄作用の方が優れている?


基本的な要素とては、ベタつきにくいさらっとした油分補給、シリコン皮膜といった一般的なリンス剤風の効能に、
わずかに擬似セラミドを加えて保湿感アップ。
しかし、どの要素よりも目立つ点は炭、モロッコ溶岩クレイによる清浄作用でしょう。

多孔質である両者の特徴により、髪や頭皮の汚れを吸着、除去したり、防臭効果があったり、という成分です。

ただし、炭とクレイが配合されているからといって髪と頭皮にやさしいという表現にリンクはしません。
ベースは普通に4級カチオン界面活性剤ベヘントリモニウムクロリドが配合されていますし、
お世辞にも安心して頭皮に塗れるような処方とは思えません。

以上の要素から判断すると、髪にちょっとしたコンディショニング効果や、髪をクリーンにしてくれるような製品をお探しの方向けと言えます。

[PR]

イプランパフェトリートメント の全成分:

水・パルミチン酸イソプロピル・セタノール・ぺヘントリモニウムクロリド・ジメチコン・ステアリルアルコール・イソプロパノール・メチルパラベン・炭・加水分解ケラチン・エチルパラベン・プロピルパラペン・モロッコ溶岩クレイ・香料・乳酸・BG・ラウレスー20・ラウロイルグルタミン酸ジフィトステリル/オクチルドデシル・ラウレスー2・ポリオクタニウムー10・トコフェロール

主な成分の解説をみるパルミチン酸イソプロピルはパーム油からパルミチン酸を、イソプロパノール(アルコールの一種)と化合したエステル油。軽い感触でベタつきなく、浸透性、柔軟性が良い油性基剤。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)は疑似セラミドと呼ばれ、ヒアルロン酸の2倍の保湿効果を発揮。

    イプランパフェトリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.1

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:2.5
  • 持続性:2
  • 安全性:2.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/150ml
  • 価格/1365円
  • 1mlあたり/9.1円

イプランパフェトリートメント の宣伝文,商品説明:

傷んだ髪やパサつく髪、ヘアカラーをした髪にもよいイプラントリートメントは、ガスール(モロッコ溶岩クレイ)と炭が特徴の髪と頭皮に優しいトリートメントです。
トリートメントの基材には、植物由来のものを使用して、表面をコーティングするよりも毛髪内部を補修することに重点を置き、 有機ミネラルやケラチンたん白が、傷んで空洞化してしまった髪に浸透し、ハリとシットリとした質感を与えまとまりのある髪に仕上げます。
表面はサラッと中はしっとりと、傷んだ髪の毛や髪の毛を傷めたくない人にもオススメのトリートメントです。

[PR]
イプランパフェトリートメント 2017 (c)トリートメント解析ドットコム