シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ジェノス ヘアクリーム スーパーボリュームダウン
(柳屋本店
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ジェノス ヘアクリーム スーパーボリュームダウン

柳屋本店


ジェノス ヘアクリーム スーパーボリュームダウン のオススメレベル

ジェノス ヘアクリーム スーパーボリュームダウン の解析結果

髪の広がり対策としてのヘアクリームのようです。


そのわりに、シリル化ケラチンを配合しているのですが、これだとボリュームアップに働くと思うのは勘違いでしょうか。。

パルミチン酸エチルヘキシルは人工的に作られたベタつきのない油。
ジメチコン、セタノール、アーモンド油といった基本的にサラサラ感のオイルでベースを構成。
シリル化ケラチンは熱に反応してコーティング力をアップするハリコシケラチンです。
普通に考えたらボリュームアップですね。

ステアリン酸グリセリル(SE)は古めな処方を感じさせ、


全体としては、
ボリュームダウンを狙うにしては重みがほとんど足りず、コンディショニング効果、トリートメント効果も貧相で使っても喜びを感じにくい内容と言えるでしょう。

総合的に見てもリンスに毛の生えた程度のクオリティで、役に立ちにくい一品といえます。

[PR]

ジェノス ヘアクリーム スーパーボリュームダウン の全成分:

水、パルミチン酸エチルへキシル、イソペンチルジオール、ステアリン酸ソルビタン、ジメチコン、セタノール、アーモンド油、メチルグルセス-10、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン、酢酸トコフェロール、ステアリン酸グリセリル(SE)、ステアリン酸PEG-23、ステアリン酸PEG-45、カルボマー、BG、AMP、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

主な成分の解説をみるパルミチン酸エチルヘキシルは人工的に作られたベタつきのない油で、酸化安定性や使用感が天然油より良好。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
アーモンド油はオレイン酸を多く含み、リノール酸も含有することからエモリエント作用に優れます。
(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解ケラチンはケラチンのハリ・コシとシリル化合物の伸展性、ツヤ効果、熱反応でシラノール基同士が高分子化皮膜を形成し、髪を保護。

    ジェノス ヘアクリーム スーパーボリュームダウン の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:3
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/140ml
  • 価格/638円
  • 1mlあたり/4.56円

ジェノス ヘアクリーム スーパーボリュームダウン の宣伝文,商品説明:

●髪の広がりにお困りの方へ
天然毛髪保護成分のアボガドオイルが素早く広がりをおさえるのと同時に「補修・保湿・保護」して髪の広がる原因からガードします。
うるおいを与え、一日中まとまりのよい髪が持続します。