シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ジュエリア プレミアムヘアトリートメント フリージアの香り
(イヴ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ジュエリア プレミアムヘアトリートメント フリージアの香り

イヴ


ジュエリア プレミアムヘアトリートメント フリージアの香り のオススメレベル

ジュエリア プレミアムヘアトリートメント フリージアの香り の解析結果

穏やかで低刺激なエモリエント性。


優しいカチオン界面活性剤と整肌作用のエキス、アミノ酸類で構成された一品。
ベースに米ぬか油を採用し、まろやかなタッチと抗酸化作用も嬉しいところ。

総合すると、
毛髪に染みこんで保湿効果を示すライトでマイルドなトリートメントといえるでしょう。

高度なトリートメント作用からは程遠いものの、ほどほどにしっとり整えられれば良いと考えるならOKでしょう。

[PR]

ジュエリア プレミアムヘアトリートメント フリージアの香り の全成分:

水、グリセリン、セタノール、コメヌカ油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ステアリルアルコール、クエン酸、アルガニアスピノサ核油、オリーブ油、ダイズ油、ホホバ種子油、シア脂、ヒアルロン酸Na、加水分解ダイズタンパク、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス、ローズマリー葉エキス、アロエベラ葉エキス、タウリン、リシンHCI、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCI、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、ポリクオタニウム-10、パンテノール、香料、BG、フェノキシエタノール、メチルパラベン

主な成分の解説をみるコメヌカ油は美白、抗酸化、代謝促進作用などを付与。
ステアラミドプロピルジメチルアミンは3級のカチオン界面活性剤で、肌への刺激が抑えられていますがコンディショニング効果は低い成分。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
シア脂は、肌に塗ると溶けて浸透する感触の良いエモリエント剤。紫外線吸収効果も。
加水分解ダイズタンパクはダメージ部に吸着し、保湿、補修効果を付与。
ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。
トウキンセンカ花エキスはヒアルロン酸産生促進作用、線維芽細胞増殖促進作用、抗炎症作用を付与。
ヤグルマギクエキスはヒアルロン酸産生促進作用、女性ホルモン様作用、育毛作用、抗炎症作用、収れん作用。
カミツレ花エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、女性ホルモン様作用、抗炎症、血行促進、発汗作用を付与。
セイヨウオトギリソウエキスは抗炎症、創傷治癒、抗酸化、皮膚軟化、浄化作用。
フユボダイジュ花エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制、育毛、発汗作用、収れん作用、メラニン生成を抑制。
ローズマリー葉エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制作用、メラニン生成を抑制、収斂、血行促進作用。
アロエベラ葉エキスは抗炎症、線維芽細胞増殖促進作用、抗菌作用を付与。
アミノ酸各種が毛髪、皮膚に対して親和性を持つ保湿作用を与え、しなやかな感触に。

    ジュエリア プレミアムヘアトリートメント フリージアの香り の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.2

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:3

  • 容量/300ml
  • 価格/475円
  • 1mlあたり/1.58円

ジュエリア プレミアムヘアトリートメント フリージアの香り の宣伝文,商品説明:

髪に芯からハリとこしを与え、毛先までふんわり艶やかにまとまるノンシリコントリートメントです。
フリージアの香り。