シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ケフトル クリームEX
(セラピュア
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ケフトル クリームEX

セラピュア


ケフトル クリームEX のオススメレベル

ケフトル クリームEX の解析結果

ケフトルシリーズの中でも最も活性石ベントナイトをメインにした(約30%)製品になっています。


クリーム状で頭皮に直接塗布できるのも効果的です。
ヘッドスパクリームということで、シャンプー前などにつけてマッサージして放置します。
ベントナイトの有効性として、遠赤外線による血行促進効果、余分な皮脂、汚れの吸着、抗菌、抗炎症といった効果があり、
その恩恵を一番得られるのがこのクリームEXということになりそうです。
ほぼベントナイト一点に期待する製品かな、という印象です。

ベントナイトがどれほど宣伝されている有用性を発揮できるかにかかっているという一品ですが、
清浄作用や血行促進効果など、ある程度期待できるかな、という印象はあります。

ただし、ベントナイトは泥系成分の中では不純物(針状シリカ)の含有があるタイプで、アスベストに似た構造であることから注意が必要。

[PR]

ケフトル クリームEX の全成分:

水・活性石ベントナイト・スクワラン・ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2・ステアリン酸グリセリル(SE)・ラウロイルグルタミン酸ジヘキシルデシル・ステアリン酸ソルビタン・BG・ホホバ油・エタノール・トリベヘニン・メチルパラベン・プロピルパラベン・PEG-30・トコフェロール・パンテノール・グリチルレチン酸ステアリル・センブリエキス・オタネニンジンエキス・トウガラシエキス・トウキンセンカエキス・ケープアロエエキス・オトギリソウエキス・セージエキス・褐藻エキス

主な成分の解説をみるビスジグリセリルポリアシルアジペート-2は溶解性が高いエステルオイルで、さっぱりとした感触を付与。
スクワランは人の皮脂にも3-4%含まれる保湿成分で、刺激なく油分と水分を乳化させ保湿作用を示し、不足すると肌の乾燥、代謝の低下をまねきます。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
センブリエキスは抗酸化、コラーゲン産生促進、育毛作用を付与。
オタネニンジン根エキスは育毛、血行促進、コラーゲン産生促進、免疫増強、抗アレルギー、抗炎症作用。
トウキンセンカ花エキスはヒアルロン酸産生促進作用、線維芽細胞増殖促進作用、抗炎症作用を付与。
オトギリソウエキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進、皮脂の抑制、メラニン生成を抑制、収斂作用。
セージ葉エキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進作用、メラニン抑制作用、収斂作用を付与。
褐藻エキスは大西洋、中南米海域に産生する褐藻類で、ビタミンA,Dの高単位での含有、アミノ酸、ミネラル類の含有により、整肌作用、増粘、感触改良、保湿、生理活性促進効果を付与。

    ケフトル クリームEX の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.6

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:1.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1

  • 容量/120ml
  • 価格/11520円
  • 1mlあたり/96円

ケフトル クリームEX の宣伝文,商品説明:

頭皮改善ヘッドスパクリームです。
発毛サロンやエステサロンでも愛用される活性石ベントナイトを30%含んだミネラルパックは、理想値に近い良質な遠赤外線作用で頭皮に溜まった老廃物をデトックスして、毛穴に詰まった皮脂や汚れを吸着除去。
頭皮の自然治癒力を高めて血行を促進するほか、ビタミン・ミネラル・天然エキスなどの浸透性を高めて頭皮の新陳代謝を活性化させます。
実際に、AGAの進んだ頭皮をクリームEXで3ヶ月間ケアすると、頭皮の表面温度は0.5℃〜2℃前後上昇し※2、指先で弾力が生まれた頭皮を実感頂けます。
シャンプー前の20分間スカルプパックが、頭皮に活力を与えて弾力のある健康な頭皮に改善します。
▼全肌タイプ/男女兼用
▼AGA(男性型脱毛症)や円形脱毛症にお悩みの方に
▼柔らかくハリやコシのなくなった髪質の改善に
▼細毛や薄毛、抜け毛にお悩みの方に
▼頭皮の健康維持の為の定期的な特別ケアに