シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
Kitson プレミアムトリートメント トリートメント解析

Kitson プレミアムトリートメント

Kitson プレミアムトリートメント

Kitson プレミアムトリートメント トリートメント解析ドットコム

Kitson プレミアムトリートメントの格付け

★★★
☆☆

コーティング力:△
保水性:△
ダメージ補修力: X
まとまり力:△
1mlあたり約4円
500ml/1995円

Kitson プレミアムトリートメントの解析結果

多様な成分が配合されているトリートメントです。
トリートメントを塗った直後から指通りの改善を感じられる処方です。

目立った効果といえば、リピジュア、クオタニウム−33、ホホバとシリコンの指通り改善効果と保湿作用。

その他、アミノ酸各種、ヒアルロン酸Na、シルク、セラミドも一応、保湿作用。

白金、銀は抗酸化作用と脱臭効果など。
仕上がりはほぼ、サラサラ感。
シットリ感は塗っている時は大いに感じますが、持続性を持ってどうのというレベルにはいきません。
サラサラ感にしても、中身は悪くないですが、プレミアムと名乗るほどのものでもありません。
値段なり、というくらいでしょう。

Kitson プレミアムトリートメントの商品説明:

ダメージ要因から髪を守り、天然由来成分が、髪本来の美しさへ導きます。
翌朝の髪のまとまりを重視しつつ、ペタンとならない「軽やかな
仕上がり」に。乾いた状態でも髪の内部にうるおい感が残り、重すぎず、艶のある髪に仕上げ、スタイリングのしやすい髪へと導きます。
世界中から集められた天然由来成分を配合。
フランス ブルターニュ地方に生息する黄金海藻(ラミナリアオクロロイカ)エキス、11種類のアミノ酸他、極細化プラチナ、極細化シルバー、セラミド2、ヒアルロン酸、天然ホホバオイル、リピジュアR(全て保湿成分)を配合。
心地よい香りが(ピオニー&ローズ)翌日もほのかに持続。

Kitson プレミアムトリートメントの全成分

水、ジメチコン、シクロペンタシロキサン、セタノール、ベヘントリモニウムクロリド、ステアリルアルコール、ヒアルロン酸Na、加水分解シルク、ラミナリアオクロロイカエキス、セラミド2、白金、銀、アスパラギン酸、アルギニン、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、PCA、ホホバ種子油、PCA−Na、乳酸、乳酸Na、PG、ポリクオタニウム−51、クオタニウム−18、クオタニウム−33、パルミチン酸エチルヘキシル、脂肪酸(C10−30)(コレステリル/ラノステリル)、ステアルトリモニウムクロリド、ポリオレイン酸スクロース、ジステアリルジモニウムクロリド、PEG−90M、アミノプロピルジメチコン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、BG、コレステロール、トコフェロール、セルロースガム、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、炭酸水素Na、イソプロパノール、硝酸Mg、塩化Mg、BHT、酢酸、水酸化Na、フェノキシエタノール、香料

5つ星をかんたん購入なら

解析ドットコム公式ストア

解析ストア
[スポンサーリンク]
(c)2017 株式会社解析ドットコム